グリーンハウス(Green House) House デスク周りを潤す、オートパワーoff機能付きのusb加湿器 オーバルデザインモデル ホワイト Gh-Umso-Wh – 微妙・・・

安いものだから、ぶっちゃけ大きな期待はしてなかったんですけど、思ったよりはよく働いてくれてます。私の場合、3帖ほどの狭い書斎兼仕事場で使用しているのですが、この加湿器使用前の通常の湿度が30~33%と非常に乾燥した部屋で、これでエアコン使っていない状態なので、エアコンなんか使おうものなら、25%ぐらいにまで乾燥してしまいます。ところが、この加湿器を使用したところ、エアコンを使用していない状態で湿度52%。エアコン使用しても50%前後をキープ。湿度だけで言うと、50%ぐらいだとまだまだ乾燥しているのでしょうが、こんな安物の加湿器の割には頑張っているのではないでしょうか?ただ、私の使用状況はかなり特殊だと思うので、もしかするとみなさんの参考にはなり難いかもしれません。.

スリムで机の上でも場所を取りません。ただ、たまに加湿の量の出方が少ない時があります。接触が悪い時があるのでしょうか。.

状態はいいと書いていたので中古のものを購入したのですが壊れていて、使い物にならなかったのでこの評価です。とても残念です。.

ロケット見ないな感じで見た目も気に入ってます。加湿具合も良くもなく悪くもなくと言うところです。.

いい感じです。パソコンだけじゃなく使えるアタッチメントがついてたらなぁー。.

オフィスで使っています。大人数の職場なので周囲に迷惑をかけないよう小さいものを探しておりました。今年は特に乾燥が酷く、髪の毛の静電気に悩まされておりましたがこれのおかげでかなり解消されました。サイズの割にとてもよくミストが吹き出してくれて助かっています。.

本体の線を差すところに粉ふきました。2つ買いましたが、すぐにひとつは使えなくなりました。のこり1つは会社で使ってます。車用の方は粉吹いたせいで捨てました。ドリンクホルダーにも入らなかったので倒れるしちょっと使いづらかった。.

全く蒸気でませんでした。サイズ的には職場のデスクにピッタリだったから残念でしたが、返品しました。当たり外れがあるのかもしれませんね。.

利点と欠点

メリット

  • いいね、いいね
  • なんか感じがいい
  • ゴミ

デメリット

この値段でこの機能、かわいいデザイン。非常にお買い得でした。毎日事務所で使用です。.

職場のデスクで使っています。順調だったのは最初の2週間くらい、その後は噴出し加減がその日によって変わります。水道水の成分が吹き出し口に詰まるのかな?と思います。スポンジを押したり、本体を振ったりしてやっと出てきます。面倒なので次はきちんとしたものをかいます。お金の無駄遣いでした。.

最初のうちこそ、ちょろちょろと蒸気が出ていたんですが、1ヶ月もしないうちに全く出なくなりました。去年買った同じメーカーのものがまずまずだったので、2代目の購入でしたが、帳消しです。.

Pcデスク周りの、気休め程度の加湿にと思い購入しましたが、線香程度のミストしか出ず、また当然タンクの水もほとんど減ることがありませんでした。下部タンクから、スポンジを使い上部ユニットでミストを発生させる仕組みのようですが、ミスト発生口に水がたまりすぎたりしているように見受けられました。製造元サポセンに電話しましたが、対応の悪さも割愛しますが驚きでした。結果、センドバック対応での、他機種への交換となりましたが、非常に手間がかかりがっかり商品です。価格が安く、期待はしていませんでしたが、ストレス満載の商品でした。.

特徴 Green House デスク周りを潤す、オートパワーoff機能付きのusb加湿器 オーバルデザインモデル ホワイト Gh-Umso-Wh

  • サイズ: 85(mm)×85(mm)×164(mm)
  • 本体重量:16g
  • 素材・材質:PP/ABS
  • 生産国:中国
  • 電源:DC 5V(USBポートより供給)
  • 消費電流:400mA
  • 保証期間:6ヶ月
  • 付属品:専用USBケーブル(約100cm)、スポンジ×3個(内1個は本体装着済)、取扱説明書/6ヶ月間保証書
  • タンク容量:110ml(動作時間:約5~6時間)

ベスト Green House デスク周りを潤す、オートパワーoff機能付きのusb加湿器 オーバルデザインモデル ホワイト Gh-Umso-Wh 買い取り