カンサイ 一人暮らしにオススメ「ちょい炊き」ミニ炊飯器 1 – 一人暮らしの人にはおすすめ

非常に使い勝手がよいので重宝しています。大切に使っています。.

上に取っ手のあるタイプの1合から2合あたりの一人用の炊飯器がほしくて購入。蓋をとめるのが、かたくてとめにくい・・・・・。しかも、火力も微妙〜。水をメモリより少し多めに入れないと、半生っぽいご飯ができる。炊き上げ時間は、量によって違いますが、15〜20分。スイッチが炊飯に切り替わるのが音もしないので、うっかりしてると炊きあがりがわからない。静かで良いと言えばいいのですが・・・・。悪くはないが、性能がとても微妙・・・・。小さいので、片付けは楽なのは、◎。使うとわかりますが、0.5合炊いたときに、水加減をちゃんとしても蒸気が出てくる穴から、お粥を炊く時のようなドロドロした水が出てくる・・・・。蓋の仕方が悪いのか?何回か普通に1合炊いた時には、留め具の所から水がたれてくる。おかずを温めるためセットしたときも、水蒸気の逃げ口がふさぐ状態になるために、蓋の周りから水がでてきます。←この手の商品には、おかずを温めるときに同じ問題があるんじゃないでしょうか?.

レビューをみてかなり心配でしたがちゃんと動いてます。値段も値段なので壊れてもいい覚悟で購入しましたが、いい感じにご飯も炊けてます。蓋に取っ手もついているので持ち運びも便利です。ダイエット目的で今回購入。腹八分目でちょうどいいです。冷凍食品などをおかずケースにいれてスイッチポンでおかずとご飯が同時に出来上がるのはいいですね^^これでダイエット成功したら最高ですねw.

5合が出来上がる。失敗は今の所していない。.

1回目は炊けたのですが、水の量の加減かご飯はすごく固くてなんか芯が残ってる状態で、2回目に炊いた時は多少水の量を多くしたのですが、炊飯の途中で炊飯ランプが消えて、それ以降全く電源が入りません。値段も値段なのでしょうがないですが、ガッカリしました・・・・.

前回は琳聰堂の製品を使っておりましたが期間は余り使わない内に壊れてしまいましたので買い替えを行いました。まだ1回しかつかっていないのでどうなるか分かりませんので現時点では普通に致しました。ご飯の炊き具合は丁度良い加減です製品は前のと違って工夫をされているようです.

ちょい炊き、買いました。一人で朝と夕御飯、冷えると不味いので半合づつ、食べる分だけ、炊いてます。いつも炊きたてが食べられるので満足度100%です。(^_^;))).

スペースがなく、一人暮らしの人、あるいは私のようにご飯を食べるのはうちでは私だけの人、というひとに向いています。使っているうちに、内側のテフロンがちょっとはげてきます。針のようなあな状で、点々としたはげですので、気にしなければ使えます。水は、メモリより多めにいれた方がふっくら炊けます。ただ、1、5合をそれですると、水蒸気のあなからお湯が少し漏れます。.

利点と欠点

メリット

  • 現時点の使い具合の感想
  • ご飯になる。
  • 大変満足しております

デメリット

特徴 カンサイ 一人暮らしにオススメ「ちょい炊き」ミニ炊飯器 1.5合炊き Krc-250(ホワイト) Krc-250(w)

  • サイズ:17.0×15.0×21.5cm
  • 本体重量:1075g
  • 材質:内なべ/アルミ(フッ素コーティング)・本体など/PP樹脂
  • 原産国:中国
  • セット内容:おかず容器・計量カップ・しゃもじ・電源コード
  • 電圧:100V 50/60Hz
  • 消費電力:230W
  • 炊飯容量:0.5合~1.5合
  • 保温温度:約53℃

ベスト カンサイ 一人暮らしにオススメ「ちょい炊き」ミニ炊飯器 1.5合炊き Krc-250(ホワイト) Krc-250(w) 買い取り