エルシッド(EL CID)社 スペインパエリア鍋 EL CID スペイン製 パエリア鍋 赤いハンドル プロ用 パエリアパン レシピ 付き パエージャ 34cm 6人用 – 鍋の深さには満足

鍋の深さは満足です。鉄板がもう少し厚いものの方が良かったかなと思っています。.

とても気に入ってますが、34cmにできるフタが我が家にはなく、、、アルミ箔で代用してます。錆びますので、お手入れは必要ですが、プロっぽくて気に入ってます。家でパエリア作る頻度が増えますよ。.

一度使っただけで底が黒っぽくなってしまいましたが 軽くてとても使いやすく 赤い持ち手がスペインぽくて素敵です。.

我が家のオーブン(電子レンジ一体型でシステムキッチンによくあるタイプ)で使うと、取っ手がオーブン壁面に接触してしまい、回転しません・・・同様のご使用を考えていらっしゃる方はご注意ください。性能面で他に問題は一切ありません。.

フライパンではうまく作れませんでしたが、これを使うとちゃんとできました^^。.

焦げ付き安く1回で捨てました。私には合いませんでした。.

おしゃれだし、油が馴染めばこびりつきも少なく、とても良いです。.

初めて使用した後に食器洗い機で洗いました。猛烈にさびました。もうさびだらけで、気持ち悪くて、使用していません。食器洗い機を使用して洗うことは出来ないようです。.

利点と欠点

メリット

  • 焦げ付かない
  • パエリア鍋、最高です!
  • 良いです

デメリット

大きさ、厚みも、重さも適当で使いやすい。.

購入前から丁寧に状況が書き込まれていたのでまったく問題ありませんでした。商品も直ぐに届いてので週末のキャンプで早速、使わせて頂きました。美味しいパエリアが出来ました。ありがとうございました。.

以前はテフロンでやっていたので焦げ付きが心配でしたが、凹凸のためか焦げ付きなしでいけます。10回くらい作りました とてもうまいです。.

パエリアを何回か作りましたが、火加減難しく焦げ付いてしまいます。蓋があったら上手くできると思う。34センチの蓋があったら買いたいな。.

特徴 EL CID スペイン製 パエリア鍋 赤いハンドル プロ用 パエリアパン レシピ 付き パエージャ 34cm 6人用

  • スペインのパエリア(パエジャ)の本場バレンシアで生産されたパエリア専用フライパンです。スペインの家庭やレストランで最も愛用されているEL CID社製です、スペイン旅行で目にした方も多いはずです。エルシッド社のトレードマークである赤いハンドルがお料理を引き立ててくれ、テーブルにそのまま出しても素敵なデザインです。ご家庭でヨーロッパを堪能して下さい。
  • 使えば使う程油がなじみ、美味しくお料理できるスチール製鍋です。但し洗いすぎは禁物です、表面に凹凸を付けたエンボス加工のおかげで、お料理と鍋の間に絶えず油分と水分が回り、こびりつきにくくなっています。強火で調理すれば、テフロン加工では作りにくいおこげ(socarraet)を楽しむこともできます、おこげは“通”が食べると言われています。赤いハンドルもスチール製ですのでオーブンレンジも使用可能です。溶けたり、剥がれたりしませんのでご安心を。
  • 現在主流のテフロンのフライパンとはお手入れ方法が違いますが、使用後のお手入れ次第で10年以上も使える丈夫なフライパンです。 ヨーロッパは勿論世界中に輸出されている安全な鍋です。 日本でも、輸入食品検査試験合格済みです。  【ご使用上の注意】(1)弱火で空焚きし、表面の保護油を飛ばします。(表面の油は錆び防止の為にスペインで塗っています。) (2)白い煙が出始めたらスグに火から下ろし、水洗いして下さい。(空焚きし過ぎると黒く変色しますので、ご注意下さい) (3)準備完了です。 おいしいパエリアを作ってそのまま食卓へ (4)鉄製鍋は水分が大敵です。使用後すぐに、しっかり水分を拭き取ってから表面に油を塗り保管下さい。 ご注意:火にかけたパエリアパンは熱いので、必ずオーブンミトンかフキンを使用して、やけどに注意して下さい。
  • 【製品のご注意】EL CID社のパエリア鍋は個包装ではなく、10枚単位で重ねた上シュリンク包装をバレンシアの工場で行い、日本に輸入しています。 重ねて輸送する為、必然的に鍋の縁の部分に、若干の擦り跡が発生しますことを予めご了承下さい。 品質には全く問題ございません。 また、鍋の表裏についているテカリや凹凸は、輸送中の錆び・キズを防ぐ為の保護用油です。食用しても害はありませんが、ご使用前には必ず同封の説明書の手順でお手入れをお願いします。
  • スペイン料理といってまず思い浮かぶのがpaella(パエリアまたはパエジャ)ですね。 多分日本で最も紹介されているのはバレンシア風パエリアでは無いでしょうか?ちょっと変わったところではパスタを使ったパエリア、フィデウア(Fideua)はバルセロナ等のスペイン北部でよく見かけます。ただ、日本と少し違うのはスペインの人々は決して、夜にパエリアは食べません、なぜならスペインの夕食はヨーロッパでもすこぶる遅く(だいたい9時~10時始まり)、夜にモリモリ食べると胃がもたれるからです。 新鮮な海の幸や山の幸、お野菜などお好みの具材を入れ、旬を楽しみながら自由にワイワイ作って下さい!魚介や鶏の美味しいうまみを吸ったご飯は必ずや病みつきに!

スペインのお米料理パエリアの人気の秘密はどんな食材を使っても美味しくできるところ♪ アレンジの可能性は∞(無限大)です

最も有名なスペイン料理の一つであるパエリア、米を主食にする日本人にとっては比較的なじみが 深く、召し上がったことがある方も多いかもしれません。パエリアは外で食べるもの! そう決めてらっしゃる方はいませんか?パエリアは言わば洋風炊き込みご飯。 おうちでも簡単に作れます。材料は冷蔵庫の中にあるもので大丈夫! 本場のパエリアパンを使うと本格的に作れ、香ばしいオコゲもできますよ。

お送りする取り扱い説明書に、簡単レシピが掲載されています。まずは、一度レシピ通りにお試しください!

~パエリアの作り方(4人分)簡単レシピ~ 材料) 米(粘りのないもの) ‥‥  200g   鶏肉 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥  200g タマネギ ‥‥‥‥‥‥‥  1/4個  ニンニク ‥‥‥‥‥‥‥  1片 インゲン ‥‥‥‥‥‥‥  少々   赤ピーマン ‥‥‥‥‥‥  1/2個 ブイヨン ‥‥‥‥‥‥‥  1個   サフラン・ オリーブオイル レモン・パセリ・塩・こしょう ‥‥‥ 適宜 エビ・アサリ・イカ・トマト  ‥‥‥ お好みで

作り方) 1. 肉は一口大に切って塩、こしょうをふりかける。タマネギ、ニンニクはみじん切りに、 インゲンはへたを取り、赤ピーマンは種を取り適当な大きさに切る。

2. 鍋にオリーブオイルを熱し 肉や魚介類をさっと炒めて取り出す。

3. 鍋にオイルを少し加え タマネギ、ニンニクを弱火で炒める。しんなりしたら米を入れ炒める。

4. 鍋に水、ブイヨンの素、サフランを加え強火でひと煮立ちさせたら、中火にし赤ピーマン、 インゲンを加え、先に取り出した肉、魚介類を加える。 5. 約10分強火で煮る。但し、水がひたひたになるように水加減に注意する。 6. 弱火にして、水が無くなるまで煮る。火を止めてアルミホイル等で蓋をし 約5分蒸らす。

7. くし形に切ったレモン、パセリを散らして出来上がり、

・パエリアは水加減が大切です!  米の2倍量を目安に加減してください

・鍋の底に均一に火がまわるように、鍋を時々動かしながら調理してください。

・予めブイヨンを溶かして、熱しておき少しずつ加えてください。

・ブイヨンの素の代わりに、魚のあらでスープをとっても美味しいです

様々な食材のコラボで生まれるパエリアは栄養満点のバランス食。 想像より低カロリー腹持ちも抜群なのでダイエットにもオススメ様々な食材を使うパエリアは完全栄養食です

様々な材料を使って作られるパエリアは栄養満点のバランス栄養食です。 健康を保つ五大栄養素である糖質・脂質・タンパク質・ビタミン類・ミネラルが全て含まれています。 パエリアだけのワンプレートのお食事でも、完璧な栄養バランスが摂れる素晴らしいメニューなのです!

脂質 ‥‥‥‥オリーブオイル タンパク質 ‥‥‥‥鶏肉、魚介類 ミネラル ‥‥‥‥アサリなど魚介類 ビタミン ‥‥‥‥トマト、パプリカ 糖質 ‥‥‥‥お米

糖質制限ダイエットが何かと話題の今、お米料理はやはり抵抗がありますか? しかし、具だくさんのパエリアのカロリーは意外にも低く、お茶碗一膳分で129キロカロリー というデータもあるほど。もちろん材料や作り方、召し上がる量にもよりますが、500キロカロリー にもならない様です。それでもやはり気になる方は、お米を少な目に、魚介とお野菜を たっぷりで楽しんで下さいね。くれぐれも食べ過ぎには注意しながら‥‥BBQに飽きたらパエリアパーティ♪サイズ豊富で大人数にも対応可能。 アウトドアでも手軽に使えるパエリアパンは 注目度ナンバーワン! アウトドアと言えばBBQが定番ですが、次回はパエリアを試してみませんか? 普段ご家庭でお使いのサイズを持ち出して、お肉の後のパエリアを楽しむもよし。 大きなサイズを用意して、パエリアをメインにするのもよし。もちろん焼きそば だって作れます。軽量なので、荷物にもなりません。 鉄鍋は火の通りもよく丈夫なので、上手にお料理できますよ。 アウトドアクッキングには、パエリアパンをお忘れなく!

22cm・26cm・30cm・34cm・50cm・90cmと豊富なサイズ展開で ご用意しているパエリアパンですが、一般のご家庭でも使いやすく、人気なのは 30cm以下のサイズです。ただし、どのサイズでも調理中時々鍋を動かして 火の当たる所を変えるのが美味しく作るコツです。50cmや90cmは アウトドアやイベントに打ってつけ!大人数でお楽しみください。

※人気商品の為、時期により一部サイズ切れしている場合がございます。ご了承下さい。

一度使っただけで黒く焦げついてしまった!?パエリア名人への第一歩おめでとうございます 真っ黒パエリアパン目指して大事に育てましょう

テフロンやステンレスのお鍋やフライパンに慣れている方には、初めて火にかけたとき、美しい銀色の パエリアパンがみるみる黒くなっていく姿は衝撃的かもしれません。使い終わった後、必死に磨くも 元の綺麗な銀色には戻らず‥‥。そのまま捨ててしまう方までいらっしゃいます。

ちょっと待ってください!

これは鉄製の鍋には必ず起こることです。美味しいパエリアが作れるパエリアパンにするには 絶対必要なことなのです。

真っ黒パエリアパンは美味しいパエリアを作る必需品。綺麗な黒を目指して育てよう

黒い焦げ付きの正体は黒錆。いわゆる錆(赤錆)とは別の安全なサビです。赤錆は鉄をボロボロにして しまいますが、黒錆は鉄の表面をコーティングしてくれる酸化被膜となり赤錆の発生を抑え、鉄を強くする 役割があります。

人気のテフロンやステンレス、アルミのお鍋は人工的な被膜でコーティングすることによってその表面を 守ってくれています。その為、空だきは厳禁!タワシや金属ヘラによって被膜が剥がれ落ちることも。 そうなると買い替える必要があります。

それに対し、黒錆という酸化被膜で覆われた鉄のパエリアパン鍋はとても丈夫で、使うたびに被膜が厚く 強くなります。上手に使えば10年以上もお使いいただける、育てる鍋なのです。お手入れ方法に慣れるまで 少し面倒に感じるかもしれませんが、気長にお付き合い下さい。美味しく綺麗なオコゲが作れるのも黒い パエリアパンならではです。

底面に凹凸をつけたエンボス加工のおかげで、材料と鍋の間に絶えず油分と水分が行きわたります。 そのため直接接触する面積が減り、こげつきやこびりつきが減ります。また強火で調理すれば美味しい オコゲを作ることもできます。

お料理をいっそう引き立てる 赤いハンドルも食欲をアップさせる大事なポイントです。 もちろんスチール製ですので熔けてきたりしません。

ご注意   * ハンドルが黒のIH対応商品は底面を平らにする必要がある為エンボス加工が施されておりません。

お手入れ次第で10年以上も使えるEL CID社のパエリアパン!ご使用上のご注意 取っ手が熱くなっています!オーブンミトンなどをご使用ください! 鉄製鍋は水分が大敵! 洗った後は しっかり水分をとり除いてください 洗って水分を取り除いた後は薄く油を塗っておかないと サビが出てしまいます※その他、初回のご使用前に簡単な下処理が必要です。詳しくはお送りする注意書きにそって行ってください。

■スペイン製 ■上部直径約34cm(取っ手は除く)、下部直径28cm 深さ4cm ■容量 八分目で約1800cc ■重量 930g ■材質 スチール製(鉄製・IH対応していません)

●週末にパエリアパーティーを♪ ●パスタのパエリア「フィデウア(フィデワ)」もおいしいですよ ●ジャンバラヤはもちろん、焼きそばや焼き飯、餃子にも ●キャンプでバーベキューや焼肉を作ったら目立ちそう ●ハンバーグ等を盛り付けてかわいい食器としても ●スペイン料理店に、店舗の装飾にもどうぞ ●スペイン土産に、プレゼントやお祝いにも ●ホームパーティーやディナーで【男の手料理】を披露してもOK!  *スペインでは常識的に男性が作りますョ ●バルセロナのテラコッタ鍋 【カスエラ】との相性も抜群

◎スペインではパエリアを作る時フタは使いません。どうしてもフタが欲しい方はアルミホイルで代用できます

ベスト EL CID スペイン製 パエリア鍋 赤いハンドル プロ用 パエリアパン レシピ 付き パエージャ 34cm 6人用 レビュー