イシガキ産業 ジューシーステーキパン 726 鉄鋳物 中国 Astc4 – よく熱して!

使う機会が少なく購入に躊躇する種類のパンですが値段も手頃で余熱もしっかりと使える本格派 肉類メインで使用してますが野菜のグリルで焼目付けも簡単にできます インスタ映え手料理には持ってこい.

特にステーキ調理の際、熱効率が良くて、美味しく焼き上がり。と、感じ入り。❗ 牛、豚、鳥、やりましたが、焼き入れ 美味の感触かなと。❤真四角なんで、円形のコンロにだからと考えて購入を決めましたが、80点+アルファー。 ¥ と鑑みて、グー。.

持ち手の取り付け方法の案内があれば良いと思います。中国製品なのでネジ棒の角度悪くて(粗悪)てそれを考慮した付け方の説明書同封してあれば良いと思います。.

安さで惹かれましたが、いざ使用してみると、煙の量の多さにびっくり!ついには火災報知器が作動してしまいました。もう使えません。.

鋳物でどっしりとしたグリルパンです。片手で持つには重いですが、フライパンみたいに使うわけではないので大丈夫だと思います。焼け方はきちんと網目がついて嬉しくなりますし、美味しいです。ただ、使用前の油ならしが十分でなかったためか1回目にこびりついてしまい、この時の痕がなかなか消えません。鉄だから金だわしでガシガシ洗えるかと思っていたのですが、特別塗装されているから使用禁となってます。そのため味噌漬とかたれ付きのものを焼くと洗うのがちょっと大変です。でも、すごくお手頃なお値段ですし、十分に油にならしてから使えば大丈夫だと思いますので、初めてグリルパンを買ってみようかなと云う方にはよい商品と思います。.

イタリアンホットサンドができました。ぱりっとしたパンに、とろけるチーズ!それだけで充分幸せです。ホットサンドメーカーとどちらにしようかと悩みましたが、パンもお肉もといろいろ楽しめるこちらを買って正解でした。.

皮付きチキンを焼いたら、くっついちゃいました。牛肉には最適です。.

ミートハンマー、ミートソフターで処理した後、ステーキ焼いてます。100グラム200円以下の安い肉です。美味しく焼けます。きちんとお手入れしていれば、焦げ付くことも有りません。普通のフライパンで焼くより良いです。ただ、重いので、嫁には後片付けが出来ないようです(^_^;.

利点と欠点

メリット

  • コスパ良し!
  • よく熱して!
  • もっと早く買えば良かった。

デメリット

波型フライパンでお肉を焼くと、本当に普通のフライパンより美味しく焼けます。さらに鉄鋳物でしっかり焼くことができ、美味しいです。使用しはじめて、油をきっちりひいても、2回めくらいまで、ひっつきやすかったです。その後は、丁寧に油を引けばひっつくことはあまりないです。.

ステーキを焼きましたがとても美味しく出来上がりさいこうでした。.

よく熱して使えば肉はくっつきませんね。焼き目をつけると断然美味しくなりますよー。.

外国の料理番組の中で使ってたステーキパンをずっと欲しかったんです。そっくりのものが届いて今台所で大切に使っています。焦げたりするみたいなんで、お手入れを気をつけています。嬉しくて面倒なお手入れも、これからずっと使う為に大事な作業だと思って頑張りたいと思っています。.

いやぁ…やっぱりステーキなど厚みのある肉を調理するには必要ですね。餅は餅屋です!こんなにも違うとは…。大きさも手頃(重さはあります)なので、bbqに持って行ってもイイかも!ブロック肉を高温で全面焼いて余熱で火を通し又焼く、これを何回繰り返すかだけでお好みの焼き具合で旨味を逃がさずに焼けますよ。.

ステーキ肉に付く焼き目が綺麗に出ます。1回目から90度ズラして焼けば、網目状に.

しっかり焼き目がつきますが、さし(脂)が多い肉だと、溝が浅いため、キッチンペーパーで脂取りに追われます。.

鋳鉄だから重いです。だから熱の持ちがイイです。ihではこの大きさで良いと思います。グリルパンって、ほとんど壁が低いですが、どうしてだろ?ステーキ焼いたら、コンロ回りはジュウジュウ、べとべとです。美味しい肉を味わってみたいと思わせるお試し価格は〇ですね。.

特徴 イシガキ産業 ジューシーステーキパン 726 鉄鋳物 中国 Astc4

  • サイズ:間口240×奥行き240×深さ25mm
  • 重量:1.8kg
  • 素材・材質:鉄鋳物
  • 原産国:中国
  • IH調理器対応(底面サイズ:210×210mm)

ベスト イシガキ産業 ジューシーステーキパン 726 鉄鋳物 中国 Astc4 買い取り