アーネスト 魚焼きグリル専用 グリルドームシェフ A-76732 – いい感じ

直火よりふっくら焼けるような感じです。コンロも汚れなくて便利です。.

小さいのでシャケの切り身とかししゃも位しか使えません。大きな魚は、小さく切らないと入りません。焼き具合は、良い感じです。洗うのも楽です。蓋を取るのが面倒くさい。我が家の魚焼きグリルギリギリ入りました。.

まだ使って日が浅いので長期使用に耐えるかどうか分かりませんが、今のところ問題なし。グリルパンはすでにいくつかもっているので、蓋を探していて、こちらを見つけました。スリットがあるので、グリル内部に汚れがつきにくく、しかも焼き色がきちんとついてパリパリにもできる。何で今まで知らなかったのか。。。表面加工してありますが、お肉やお魚が貼り付かないようオイルは必須です。今のところ、100%満足です。.

商品軽くて扱いやすく、調理も美味しく出来上がります、ガスグリルの中も油など跳ねなくてとても良いです、もっと早く出会って使えば良かったと思います。.

ハムやチーズなど、具材をのせたトーストを焼くのに毎日使用してます。ソースや具材で直接グリルを汚すことが無いので片付けが毎回楽チン! 焼き魚も切らずにそのまま焼けるので便利です。最初は高さがないので心配でしたが、逆に焼いたものがストレスなく取り出せるので良かったです。魚を焼いても臭いが残らないし、軽いので取り扱いも簡単でした。ちなみに我が家はrinnaiのマイトーンです。.

ガス機器メーカの製品だとっそのメーカしか使えないので汎用に使えるものを探していました。使ってみて十分使えます。欲を言えばもう少し皿側の深さが欲しいところです。魚、ピザ、いろいろ試してみましたがふっくら仕上がります。またコンベクションオーブンでも使えましたので重宝しています。.

リンナイのココットと比較し、軽くて、安くて、尚且つ魚焼きの飛び跳ねもなく、安全にお手入れも簡単です。焼き芋は芋のサイズが大きいので四等分に切って、水をつけて焼きます。時間は28分ほどでできあがり。外は乾燥している様に見えますが、中はほかほかで遠赤外線効果でおいしくできあがります。子供は茨城の本場のおいしい焼き芋の味を知っております(数年間すんでいたので、秋~春の季節は茨城県の一番のものが焼き芋になるお店で毎週食べるほど、子供は大好きな子供です)。それが、普通のサツマイモでも「これおいしい」というほどです。魚はにおいも煙もなく焼けます。一人分に切って焼くとできあがりも楽です。もし、魚を触るのがいやなら、使い捨ての手袋(医療に使われる非滅菌グローブ)を使用すると、汚れるのはまな板と包丁だけです。だから、一人分にあらかじめ切っておくと楽ちんです。グリムドームは何度も使用していますが、フッ素コーティングされていますので楽に汚れが落ちますが、、、、、ここで注意。。。蓋はコーディングされていないので汚れは落ちはいまいちです。他の料理ではジャガイモのふかし焼き、カボチャのふかし焼き、お総菜で天ぷらやコロッケの温め直しにも使えます。野菜料理でレシピに困ったときに使用できますので楽です。あとは焼茄子もできますので、揚げ浸しにしなくても(油を使わなくても)食べれます。肉料理はこれでもいいのですが、サイズが小さいので、使いません。それよりフライパンにくっつかないシートを敷いて調理する方が時短で量も多く作れます。はじめにコスパを押さえて使用してみようという方にもおすすめです。.

テフロンのお手入れが出来ないとすぐこびりつきします。が、くっつかないアルミ使うし問題ない。お魚ふんわり。子どもも喜んでたべます。.

利点と欠点

メリット

  • くっつかないアルミ使ってね
  • 購入しました。
  • harman のグリルでも使えました

デメリット

購入初回、油をひき魚の粕漬けを8分焼いた。調理後のこびり付きが全く取りにくく(重曹を使っても)残念。鉄板もフッ素コーティングも非常に薄く料理用としてよりも寧ろ気にせづにグリル内の油の飛散防止焼き器として使う。三条市産品としては残念である。グリル内でのフッ素コーティング焼き器具の技術は困難でしょう……。.

他のレビューを読んでいると良いかな〜と思い購入いたしましたがパンの深さが足りません、それから左右に傾斜しているせいか秋刀魚を2尾焼いて見たら左右に滑って行ってしまいました、また溜まった油の処理にパンが薄すぎて掴みにくく結局冷めてからしか処理できませんでした、蓋の取り出し器具はすべってしまい危ないです。.

商品は誠に素晴らしい、具材の油が飛び散らなく掃除が楽です。もっと早く使って見たかった。一つだけ、使用しているガスコンロが古いためか、ガスに火がついて30~40秒程で、火が消えてしまう事があり問題があります。ガスコンロ取替えを検討中!.

焼き具合、いい感じです。ふっくら、ジューシーになります。ただ、使い勝手の面では、焼いた後すぐ洗ってと書いてあるのですが、上蓋は専用のリフターとやらが付いているので持ってこれますが、受け皿は薄いうえにお肉の油が出て溜まった状態のやつを熱いうちに流しまで持っていくのはちょっと大変。受け皿がもう少し深皿であれば、用途も広がるし、処理もしやすいかと思いました。.

まあまあかな!取っ手がまだまだ、トレイが、固定しないのでまだまだ.

特徴 アーネスト 魚焼きグリル専用 グリルドームシェフ A-76732

  • サイズ:(約)トレー・フタ/幅26.5×奥行20.5×高さ5cm(フタセット時) リフター/幅7.5×奥行12×高さ4.5cm
  • 材質:トレー・フタ/スチール(ふっ素樹脂塗膜加工) リフター/ステンレス鋼
  • 生産国:日本
  • 耐熱温度:400度

メーカーより

拡大表示

拡大表示
設置可能サイズ

魚焼きグリルで調理するグリルトレー(プレート)&フタ

魚焼きグリル用の調理器具。穴の開いたフタが適度に蒸気を逃がすことで表面がパサパサになりにくく、ふっくらジューシーに焼き上げる。

直接日が当たらないので焦げ防止にもなフッ素コートは耐熱400度対応なので高温になるグリル内でもお料理を楽しめる。レシピ付き。フタ開閉用の専用リフター付き

拡大表示

拡大表示

拡大表示

ふっくらジューシー

フタをすることによって、ふっくらジューシーに焼き上げることができる

蒸気を適度に逃がす

直接火が当たらないので焦げにくく、またフタに開いたスリットから蒸気を適度に逃がすことにより、食材表面がパサパサになりにくくなっている

汚れが付きにくい

トレー・フタ共にフッ素コートなので、汚れがこびりつきにくく、さっと落とすことができる。またトレー&使用することでグリルの庫内の汚れを防止する

ベスト アーネスト 魚焼きグリル専用 グリルドームシェフ A-76732 買い取り