アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) アイリスオーヤマ Ihジャー炊飯器(3合炊き)iris Ohyama 銘柄量り炊きih炊飯器 Krc-Id30-R – 購入の前は正しく付帯されてる物は正確に記載して下さい

いいですよ。3人家族ですけで十分です。あっ、正面下の画面、計量カロリーは、見にくいです。見にくいというよりその性能をアピールするのなら、表示する場所を変更した方が良いと思います。と言うわけで、使いやすさは★4つ。耐久性は、まだ使い始めてばかりですので、期待を込めて★4つにしました。.

今までは、象印・タイガーのお釜を使っていて初めてアイリスオーヤマの炊飯器を購入しましたがおいしい。水の量をコメの種類ごとに自動計量してくれて非常に便利です。.

説明書は付いてないと条件に記載していたが、外装がないと記載がなかったが、外装が無かった.

一人暮らしで2kgや5kgのお米を買っていると、0. 8合とか半端な量が最後に残ることがあるが、それも自動で水の量を測ってくれるため楽。炊飯時間は64分と長く感じるが、浸水と蒸らしも含めてなので、洗米後すぐにスイッチが入れられるのは良いです。内蓋の一部分(蒸気口につながる直径3〜4cmほどの部分)は外れず、ここだけ衛生面で減点です。.

Rc-ia30と同じで保温が使えない。2時間でパサパサになるなんてありえない.

真上の画面は、普通にみえるが側面の画面が長細く、小さく見づらい。また、画面が暗い。.

お米を直接入れて計れるのとそのまま研げるのが便利。そしてカロリー計算もできる!下の部分をih調理器として単独で使用できるのも魅力です♪.

小型で取り扱い易い、ihとの分離できることも便利美味しいお米が食べられた。.

利点と欠点

メリット

  • 思ったよりめんどいポンコツ
  • 素晴らしい炊飯器
  • 購入の前は正しく付帯されてる物は正確に記載して下さい

デメリット

最初に注文したら、不良品何度やっても一切量ろうとしない、連絡したら新品と交換できたその後使用するが、微妙に使いにくい、まず何も無い状態で測定ボタンを押す、これを忘れ先に米を入れると失敗である、米をどこかに出して再度量り直しである。そして、コメを入れて測定ボタンを押す、すると水の量がわかる。容器が微妙に浮いている状態で測定したら水の量が2合半なのに70mmとかいうアホな値を出され、多めに水を入れたがやはり失敗水分なしのカピカピ米の完成である。もともと容器はハマりにくく下までぎゅっとしないとハマらない、これらのユーザ依存の仕様がやはりポンコツと言わざるを得ない.

今、病気で入院をしている嫁にカロリーを図るため少しでも助けになるかなと思い購入をしました。後、鍋にもできると聞き良かったです。.

特徴 アイリスオーヤマ Ihジャー炊飯器(3合炊き)iris Ohyama 銘柄量り炊きih炊飯器 Krc-Id30-R

  • 周波数:50・60Hz共通
  • 省エネ基準達成率50Hz:109
  • 年間消費電力量50Hz:48.2
  • 目標年度:2008年度
  • 省エネマーク50Hz:グリーン.eps

◆ご飯が美味しく炊ける「量り炊き」◆「カロリー計量モード」搭載◆上下分離して、上部はおひつ、下部はIH調理器として使える◆容量:0.54L(3合炊き)◆内釜:極厚銅釜(厚3.1mm)◆釜の厚み:3.1mm

ベスト アイリスオーヤマ Ihジャー炊飯器(3合炊き)iris Ohyama 銘柄量り炊きih炊飯器 Krc-Id30-R 買い取り