アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) アイリスオーヤマ 屋外センサーライト スポット灯 昼白色 Osl-Sn1-Ws – センサーの程よい感度が気に入りました

Ledが照明に使われることになって、当然のことながら商品電力が下がりました。電気代が低下するという主なメリットの他に、電池による照明の活躍幅が広がったことも挙げられると思います。元々電源が用意されていない箇所へ、気軽にライトを設置できることは、想像以上に生活を良くしてくれると思います。amazonの商品説明では勝手口への設置がモデルケースとなっていましたが、わが家では押し入れで試してみました。押し入れというのは幅も奥行きもあって、部屋の蛍光灯では光が行き届きません。そんな状況でセンサーライトを設置すると、かなり見やすくなるのです。単2乾電池を使うのはやや珍しいとは思いましたが、十分に明るく照らしてくれています。ただ一点心配なのは、取り付けが両面テープによること。「落下した場合、人や物に危害・損害をおよぼす可能性のあるところには取り付けないでください」というのは勝手口のイメージとは違い、トラブルの未然防止策とは思いますが、ネジによる固定も可能としてあればより良いと思います。(やってはいませんが、取り付けプレートの角度調整用ねじを取り外し、両面テープも取り外してから適当なネジを使えば強固に設置できると思います).

材質はプラですが、軽いほうが脱落しにくいので良いでしょう。耐久性はわかりませんが、野外で使うことを想定しているので問題ないかと。工事不要でコンセントもいらないライトって電池のもちが結構気になります。コレはなんとアルカリ単Ⅱを3本使って最高2年(スイッチがついていて簡単に暗と明が切り替えできて明るいほうだと1年だそうです)ただ、乾電池って長く使うと液漏れする可能性もあるので1年設定で使って定期的に交換したほうが良いかも。取り付けですが、両面テープです。ただの両面テープではなく車のエアロなどを取り付けるときに使うような強力タイプなので剥がそうとしない限りはがれません。本体が軽く作ってあるのも脱落防止を意識しているのかな?取り付ける場所が汚れていると粘着力が下がるので表面をパーツクリーナーなどで脱脂すると効果的。先にプレートだけを取り付けて放置します。(両面テープの性能が出るのに時間かかる)説明書通りに24時間放置して念のため揺すってみたけど剥がれる気配はありませんでした、強力です。(万が一脱落しても中心部のワイヤーで繋がっているため地面に落ちる危険が少ないでしょう)背面のプレートをスライドさせるだけで取り外し可能なんで電池交換も工具なしで行えます。肝心の明るさですが、チップledの光は白でだいぶ眩しいので誰か来たときに点灯するとスグわかります。軽い防犯にもなるので気に入りました。ライト、センサー共に角度調整が簡単に手動で可能なんでとても扱いやすい印象です。.

防犯向けのセンサーライトで誰でも簡単に装着できるタイプの乾電池式です。光度は2段階あり、一番光るタイプはかなりledの光が強くて目で直接見てしまうと残光が目に残るほどです。2段階目だとiphoneのledライトよりも強く光る程度に落ち着きますので、普段使う分だとそれで充分だと思い節約のためそのようにして使ってます。装着はgoproでも使われている住友3mの粘着シートを使って雲台に装着をして固定してからスライド式でライトを固定する形なので女性でも簡単に設置できるようになっています。これは付けやすいし電池切れでも外しやすい。ただし、雲台のみを粘着シートで壁に接着させて1日経過するまで待てば壁から落ちる心配は皆無です。ただし問題なのがバッテリーで百均だと単2アルカリは1本単位なので、3本必要なのが面倒かなと。センサーライトとしては大きさも気になりますが、設置と光度で満足しました。.

電源を引き回したりネジ止めしたりするのが面倒だったのでいままでライトはほしかったけどつけてなかった。これはまさに希望通りの商品。帰宅時に玄関で鍵を探す必要がなくなりました。単3エネループ+単2スペーサーで使用しています。追記:ドアにつけていましたが、夏の熱で両面テープが剥がれました。しかたないので柱に結束バンドで止めようとしましたが、プレートと本体の隙間が無いため結束バンドを使うと本体を取り付けできない。ちょっと残念なコトになりました….

両面テープでの設置という事で強度に心配がありましたが、特に問題は無さそうです重さも見た目より軽く感じ、設置も簡単でした乾電池式なので配線が不要なのは便利ですねセンサーの感度も良好ですしただ、明るいほうを選ぶと光が若干強すぎるような気がします.

玄関前や自分の家の駐車場、屋根裏、倉庫の中、電気が通らない所など使いどころはたくさんあります。ねじやくぎなどが必要ないので簡単ですが、約500gあるのでテープだけで大丈夫なのだろうか?という不安がありましたが意外と強力な粘着力で安心しました。ただし、屋外に取り付ける場合は雨にぬれないところに設置するなど、水には注意したほうが良さそうですね暗い時しか反応しないので省エネにも良いし、センサーの感度もかなり良いと思います。明るさもよく広範囲に光が届きました。手元などはもちろんバッチシでした。.

電池タイプなので、配線の必要がなく、取り付けが簡単です。電池切れを気に留める必要はありますが、それよりも手軽に設置できることがポイントです。.

【本体】全体がプラでできているので思ったよりも軽いです。もし落下した場合、もちろん当たれば少しケガをすることもあるかもしれませんが、それほどは損傷はないと思います。設置後も、壁にくっついているベース部分とライト部分が簡単に分離できます。電池交換やライトの向きを気軽に調整できます。【材質】プラ製なのでじっくり見るとチープさもあります。ただ設置場所は壁の上の方などになると思うので、気にならないと思います。見た目も悪くありません。【センサーの検知と光の具合】センサー検知も基本的には問題なく動作しています。光がledなので消灯時にフワ〜と消えます。明るさも十分です。【うまく動作しなかったこと】台所の奥の暗いところに設置したのですが、手前の白熱灯を点灯していたら干渉してセンサーがうまく動作しませんでした。消灯したままだとちゃんと100%動作します。設置の付近に別のライトがある方は設置場所をご検討ください。【全体】概ね動作には満足しています。注意点として単2形の電池が3本必要なのですが、最初から付属していないので購入される方は同時購入がオススメです。説明書によると単2形のアルカリ乾電池がよいそうです。私はパナソニックのエボルタ(panasonic evolta 単2形乾電池 6本パック lr14ej/6sw)を使用しました。.

利点と欠点

メリット

  • こういう商品が欲しかった…が
  • 取り付け簡単、ライト向きの調整機能・センサー反応も問題なし
  • 工事不要で電池長持ち

デメリット

乾電池使用のセンサーledライト。単二電池x3が必要で試供品付属なく別売りです。構造は、両面テープで壁等に貼り付けたプレートに本体をスライドさせて取り付ける形式。両面テープは3mのものが使われていて、屋外で10年以上さらしても問題ない程度の耐久性らしいです。夏の猛暑や雨水などによる経年変化も考慮するとそこまで持つのかはわかりませんが、金属やガラスなど可能な限りフラットな面に接着したほうが良さそう。凹凸がある粗面だと落下しないかと少々心許ないです。本体は防滴構造ですが、上記の理由により直接雨に濡れない様な場所への設置が良いと思います。明るさは30ルーメンと100ルーメンの2段階切り替えで、初期状態は30ルーメン。試しに100ルーメンに切り替えてみましたが、劇的に明るくなるという感じはなく個人的な感覚では1. 5倍くらいの明るさ。100ルーメンに切り替えると電池寿命が2年から半分の1年になるようですし、初期状態での使用で問題ないと感じました。また、本体を上にスライドさせてプレートからはずす構造上、本体上部に10cm程度のスペースを作って設置しないと電池交換が困難になりますので要確認。センサー感度も問題なく、センサー・ledライトの向きが多段階に変えられるのもいいです。センサーの向きが変えられないと、風で揺れた樹木に反応→消えるを頻繁に繰り返して電力を浪費するおそれがあるので必要な機能だと思います。また、対人だけでなく明るさセンサーもついてます。最近はソーラーパネルタイプのセンサーライトもありますが、日当たりの良いところはソーラーパネルタイプ、建物・樹木の影になって発電がままならないようなケースはこちらの乾電池タイプを使うなど使い分けするとよさそうです。.

電池式ということで光量などは如何なものかと期待半分不安半分で設置してみましたが意外と明るい。led独特の光の冷たさというかキツさはありますがまあ、センサーライトの狙っているところは明るい光ではないのでその点はおいときます。センサーライトというと、自分で設置してあっても突然明るい光に照らされるとどうしてもビックリしてしまうわけですがセンサーの感度が高すぎるな、と常々思っていました。この製品では程よいゆるさがセンサーにあるようで、それほどどきっとしないタイミングで点燈してくれます。そういう意味で結構気に入っています。しかし、いただけないのは単二の乾電池を3本消費することです。奇数はなんとなく収まりが悪いので2本か4本にして欲しかったです。.

特徴 アイリスオーヤマ 屋外センサーライト スポット灯 昼白色 Osl-Sn1-Ws

  • 商品サイズ(cm):幅約14.1×奥行約18.7×高さ約10.8
  • 重量:約490g
  • 主要材質:ABS樹脂、アクリル樹脂
  • 付属品:取り付けプレート(両面テープ貼付済)、落下防止プレート、ねじ(2本)

メーカーより

拡大表示

電気工事不要!乾電池式センサーライト

乾電池タイプだから面倒な配線は不要。

壁への設置は付属の両面テープで設置。

買ったらすぐに使える屋外センサーライト。

超強力両面テープでがっちり固定

両面テープは、屋外で11年間さらしても十分な強度と柔軟性を維持し、しっかり固定できる。

外壁のような凹凸がある部分でも接着できる。

取り付けできない壁面について

強力な両面テープで貼り付けるため、壁面の強度に注意が必要。

取り付け不可:劣化している壁面。木材や土壁。壁紙。

防水性能は屋外に置いても安心して使える「IP44レベル」。

必要な乾電池:単2形アルカリ乾電池3本

使用シーンに合わせて、2段階の明るさを設定できる。

「明モード」と「暗モード」をスイッチで簡単に切り替えられる。 1回の電池で約2年長持ちする省エネ・長寿命タイプ。(※1) (※1:暗モードで使用の場合)

屋外センサーライト 屋外センサーライト 屋外センサーライト 屋外センサーライト 屋外センサーライト 長寿命BIGCAPA 乾電池 単2 4本パック
種類 フットタイプ ウォールタイプ 丸型 ウォールタイプ 角型 スポットタイプ スタンドタイプ 単2

ベスト アイリスオーヤマ 屋外センサーライト スポット灯 昼白色 Osl-Sn1-Ws 買い取り