アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) アイリスオーヤマ 屋外センサーライト ウォールタイプ 丸型 電球色 Bos-Wl1m-Ws – モダンな光がお気に入りです。

玄関前の物置の中に取り付けてみました。今までは辛うじて届く玄関灯の光で、何とか物置内の物を判断していましたがこれは大変便利ですね!夜間真っ暗な時間帯に物置に用があるときに、明々と内部を照らし出してくれます。本来は両面テープ&ピンの両方を使用して取り付けるように書かれていましたが、取り付けする部分(壁)の素材的にピンは難しそうだったため、両面テープのみで取り付けました。単 一乾電池を3 個も使用するため結構な重 量だと思うのですが、今のところ全く問題なしです。この強度だけが心配ですね……このまま何事もなく、持ってくれれば良いのですが。なおセンサーが人の動きを感知するとすぐにライトが点灯しますが、そのまま動きが何もないと暫く経った後に消灯してしまいます。腕などを動かせば、再び点灯しますが。一度点灯したら、出来ればそのまま1 分間ぐらいは点きっぱなしにして欲しかったですね〜でも便利なことには変わりないです。電気配 線が届かない場所へ設置するのに、最適な商 品ですね.

単1乾電池3本で動作するセンサーライトです。デザイン的にはいかにも屋外灯なちょっと地味な形ですが、まあ無難ではあります。両面テープで取り付けるプレートが付属しているので、ねじがつかえない場所でも設置できます。ただ、乾電池3本を入れると結構な重さになるので、取り付け面の状態には注意が必要です。ledによってセンサー付きの屋外灯が本当に身近になりました。スイッチのon/offが面倒な場所にこれがあると便利ですし、防犯に気を使っている家との印象付けだけでも抑止力になると思います。.

玄関灯にしています。防水構造、明るさ、取り付け釘までも配慮と信頼感があります。中国設計の似たようなランプとは一線を画しています。とはいえ中国設計品のキャッチアップも速いことでしょう。.

++特徴++ 01 屋外設置可能02 コードレス03 点灯ら消灯時間が短く感じる04 赤外線受動式センサー05 単一アルカリ乾電池(エネループ単三アダプターで代用可能)06 範囲水平左右90度07 ip4 ++評価++デザインはシンプルでまぁよさげledとはいえカバーのお陰で柔らかい光玄関先や屋外にトイレ風呂があるご家庭には重宝する製品アマゾンで売っている単三エネループ数本を1つにセットするアダプターを使用すれば電池代のコストも浮くのでこの方法をおススメします。.

規格で確認した光量から暗いと思って覚悟していましたが、足元を照らす補助灯としては充分の光量でした。昼の明るさを求めるような商品では無いし、「弱」にしていてそう感じられましたので、「強」なら距離が或る場所でも使えそうに思えます。点灯と消灯時のフェードイン・フェードアウトになる設計も良い感じですね。取付に関して意外だったのは、そのままだとスカスカのスライド固定部なのに、壁面にしっかりとビス止めすると台座が反って仕舞うので、スライドして最後までカチッと填めることが出来ませんでした。ネジの山を深めの物に変更し、壁面にグリップしやすい状況にした後、ネジ止めのトルクを抑えて台座が変形しない程度として事なきを得ました。(壁面はアルミ製の化粧パネルだったので、溝の浅いビスでは不安だったので)台座の強度、もう少し固めにして欲しい気がします(強度を上げるために格子を多めにするなど)。2本のネジ止め程度で反って仕舞わないような工夫が必要だと思います。見た目も、価格の割に高級感有ります。防犯用照明の定番になっているラッパ型(?)のものとは違い、玄関に使うライトらしいデザインなのが良いと思います。もう一箇所必要なので、これを買おうと思います。【追記】その後、更に2つ注文しました。3軒とも「弱」にて使用していますが、防犯灯としても補助ライトとしても充分の灯りです。画像を追加しておきました。写真の特性上、ライトが濃い色に光って見えていますが、実際はもっともっとモダンで薄い色です。階段の足元も、上り下りがし易いくらいはっきり照らしてくれています。取付は、付属の両面テープや釘では保たない場所なので、壁にプラグを打ち込んでビス止めしました。(夕刻作業だったので写真画質が悪くて済みません).

【レビュー】 玄関の壁面に設置するのは少し厚みが大きいかと思いましたが、実際には気になりません。人感センサーの向きが変えられるのは非常に有用で助かります。センサー感度は良好。角度調節によって希望の角度で反応してくれるので、道路の通行人には反応せず、門を入った人にのみ反応します。電球色なのでやや暗いかと思いましたが、実際には夜に点灯した時の明るさは十分でした。 ・私見ですが、洋風家屋なら昼白色、和風なら電球色がしっくりくる気がします。【工夫がほしい所】 裏面の専用プレートと本体は、フックと爪でカチッと音がするまでスライドさせてつけます。壁面に裏のプレートを付け、本体を設置したあと、はずれないかの確認で斜め下から少し力を加えたらすぐに外れてしまいました。台風が来ても風の力で外れることはないと思いますが、もう少しきっちり丈夫に作って欲しい気もします。 総評としては、明るさもセンサー感度も十分で、満足できる商品だと思います。.

玄関前の明かりを防犯のため夜中はずっと点けていましたが、省エネの観点から少し気がかりでした。センサーライトなら、人が近づいたときだけ点くので省エネですね。ちゃんと反応しますし、電池かつ両面テープなので場所を選ばないのもグッド!簡単に取り付けられるのはとても気に入りました。.

家の外構を一部カットし自転車ポートを設置したので防犯のため3個取り付けました。なんか家がグレードアップしたみたい。予備、買っとこうかな?.

利点と欠点

メリット

  • なかなか明るくて良いです
  • 商品が割れてました
  • 物置の照明に使ってます。

デメリット

とても明るくてセンサーの作動範囲もちょうどよくて気に入っています.

水平方向に取り付けて、物置に使ってます。これまでのLEDセンサーライトは暗すぎましたが、これならば直下は20w電球くらいの明るさがあります。30秒程度で消えますが、少しの動きで再点灯するので問題ないです。乾電池が単1仕様なので電池交換の間隔が長めなのも助かります。.

門柱の上に付いているライトでは駐車場周辺が暗いため、門柱の側面に取り付けました。取り付けベースを両面テープ、ピン打ちの二重で固定します。このピン、モルタルの強度より弱かったようで打ち込んでいる途中で折れて飛んでいきました。ある程度ピンは刺さっているのと、両面テープが強固に貼り付いている様子なので良しとします。取り付けベースは微妙な傾きを修正できるように、ピスの固定穴に余裕があります。ベースを少々傾いて取り付けてしまっても修正できます。単1電池×3本で「弱」と「強」モードで点灯させる事が出来ます。センサーは本体下面に付いており、センサー感知範囲の調整は可変式です。動くものは何でも反応するセンサーですので、当方のように門柱などに取り付ける時、家の前の道路を車が頻繁に往来する場合はセンサー感知の角度を調節する必要があります。点灯はセンサー感知時のみで、常時点灯は出来ません。また点灯時間の調整も出来ません。点灯時間は10秒間一定です。照度は当方の使用では「強」モードで使用、十分な照度が得られています。上記の門灯を点灯させていなくても十分明るいです。夜間の宅急便の受け取り時など、問題なく文字が確認できます。電池のランタイムは、取扱説明書には「強」モードで約1年間、とありますが、これは点灯頻度に影響されますので参考ですね。使用して約半月ですが、台風の降雨の影響も受けず今日もしっかり点灯してくれています。防水性能も問題ない様子です。電池交換は取り付けベースから本体を爪を押しながら外して電池ボックスの蓋を開けるだけです。取り付けベースにセットすると、しっかりセットされ外れる事はありません。何より、面倒で費用のかかる配線工事を不要とするバッテリー式のため、本体の取り付けが終われば簡単に明るさを手に入れる事ができるのはいいですね。電池交換も取り付けベースから簡単に取り外せるため電池ボックスに簡単にアクセスでき問題ないです。☆が4個なのは、耐久性がまだ未知数なためです。これは結構使えると思います。〔2016年10月22日追記〕強モードでの使用で約1年2ヶ月持ちました。玄関前はやや交通量のある市道です。結構な確率で車の往来の際に点灯していましたが、なかなかのランタイムだと思います。約3ヶ月前より照度が落ちてきましたが、最後まである程度の照度で光っていました。表記の通り1年持ったのは意外でした。なかなか素晴らしいですね。☆5個です。.

電池を入れればすぐ使えます(説明書を見る必要もないくらいなシンプルな作りです)。ベランダに置いてある小さな倉庫の上に置いて使っています。日陰にあるのでその倉庫の中に水のペットボトルなどを入れているのですが、新しいものを冷蔵庫に入れたいときに、これまでは懐中電灯片手に夜ベランダに出ていましたので、これを設置してとても便利だと感じています。同じタイプの他のお品を使ったことがないためこのお品ならではの長所はわかりませんが、小さなお盆くらいの大きさで結構明るいので、一軒家でしたら門の脇、郵便受けのそばなどいろいろな使い方ができると思います。.

単1電池は別途購入です。電池は3本入れるので重くなりますが、シールだけで全く落ちません。配線不要で設置できるので、借りアパートの廊下に取り付けました。夜にトイレ行くことが多いのですが、薄明かりすら付けずに寝るため、廊下に出た後の出っ張りによく足をぶつけていたましたがこれのおかげで解消しました。センサーがしっかりしているのか、ちょっとした明かりが付いているとセンサーが反応せず、無駄に付かないのも良い点だと思います。明るさ設定ができますが、夜中なら暗でも十分な明るさがあります。暗だと24ヶ月(1日10回点灯した場合)なので、うちの場合だと数年は電池を取り替えなくて済みそうです。.

玄関の外ではなく中に設置しました玄関内の明かりをつける時にスイッチが階段の方にあり付けにくかったのですが、これを設置して外から帰ってきた時にも玄関内に入るだけで点灯するので便利です特に両手に荷物を持っていたりと暗い中をスイッチを探して壁紙に手を這わせてそのうち壁紙が手垢で汚れてくるといったことも無くなりそうです壁に穴を開けずに両面テープで付けましたがかなり強力なテープで壁に穴を開けずに済んでよかったですが剥がす時が少し心配です昼間は外の明るさがあるので近づいてもライトが点かないので設置したらそのまま何もしなくてもいいのでとてもいいですセンサーの方向も多少変えれるので角に設置してもちゃんと反応しました人感センサーなのでセンサー内に人がいる間は点灯し続けます、センサーから外れますと約10秒で自動的に消えます電池ボックスの中に明るさ調整ができ「強」で1年、「弱」で2年らしいですが弱でもそこそこ明るいですちょっとだけ残念だったのがこの価格だったので単一電池もセットかな?と思いきや別売りコンロ用の予備で置いてあった単一電池で事足りましたが単三電池3本も使用するのでledですし寿命ももうちょうい長めになるといいかもと思いました.

Ledなので乾電池でも思ったより明るいです。割り切って使えば良い商品だと思います。取付けも基本簡単ですが結構重たいので取り付ける壁面には注意が必要です。説明には取り付けできない壁面に以下が記載されてましたので参考にしてください。フッ素コーティングされた壁土壁室内用壁材(クロス貼り、石膏ボード等).

自宅横の路地が狭くて街灯がないため夜が非常に暗く、庭先に付ける形で路地を照らすように設置してみました。思ったより光量が大きく、人が通った時だけ路地を照らしてくれるので想像よりずっと役に立っています。電池式なので電池の持ちはまだわかりませんが、そこまで頻繁に人が通らない位置に設置するならあまり気にしなくとも良さそうです。設置した結果も上々だったので、ベランダにも追加する予定です。.

マンションのベランダに取付ました。明るさは想像より暗い感じ。でも不安は無い程度です。ライトのセンサー範囲が少し狭い様な気がします、.


メーカーより

電気工事不要で、かんたんに貼り付けできる壁面センサーライト

電気工事不要

電池式タイプ屋外用センサーライト。

購入後、すぐに取り付けて使える。

暗い通路も人感センサーで快適

人に反応して自動で点灯する人感センサータイプ。サッと夜道を照らしてくれる。

防犯対策・節電にも効果的。

2段階の明るさ調整

使用シーンに合わせて、2段階の明るさを設定できる。

「明モード」と「暗モード」をスイッチで簡単に切り替えられる。

電池が約2年長持ちする省エネ・長寿命タイプ。(※1) (※1:暗モードで使用の場合)

防水構造

防水性能は「IP44レベル※」と雨に濡れても安心して使える性能。

※IEC(国際電気標準会議)で定められている防水・防塵の規格。

人感センサー

センサーは向きを変更できる。

設置後、動作確認を行いながら調節する。

乾電池をセットするだけ

必要な乾電池:単1形アルカリ乾電池3本

設置方法

本体から接着プレートをはずし、壁に貼り付ける。

専用プレートを取り付ける。

本体を設置する。

スタンドタイプ スタンドタイプ フットタイプ ウォールタイプ ウォールタイプ スポットタイプ
色味 電球色 電球色 電球色 電球色 電球色 電球色
使用場所 屋外 屋外 屋外 屋外 屋外 屋外

スタンドタイプ ウォールタイプ マルチタイプ 置き型 置き型 ポータブルタイプ
色味 昼白色 昼白色 昼白色 白色 電球色 白色
使用場所 屋内 屋内 屋内 屋内 屋内/屋外 屋内

『アイリスオーヤマ 乾電池式ledセンサーライト ウォールタイプ』(屋外用)明るさが同じで、グローブ(乳白色ライトカバー)の形が違う2種類がある。(さらに各々、光源色が電球色と白色タイプがある)品番:角形グローブ bos-wl1k(電球色)、bos-wn1k(白色) 製品質量約625g(電池含まず)   丸形グローブ bos-wl1m(電球色)、bos-wn1m(白色) 製品質量約585g(電池含まず)*電気製品に限らず、多くのメーカーが公式webサイトで自社製品の『取扱説明書』を公開しています。カタログ上の「できること」だけでなく、取扱説明書で「できないこと」もチェックし納得した上で購入されることをお勧めします。(旧モデルも公開している場合、仕様変更内容を調べることでメーカーの考え方が分かるし、他社とも比較すれば相対的に有用性と信頼性を量れる) 但し、本製品については7/30現在、何故か旧モデル?osl-wn(wl)1k(両面テープのみの固定方式)の取扱説明書が公開されている。落下報告(レビュー)が多かったため、固定方式を変更したと推測するが、情報管理が御粗末)*共通仕様(bos-wl1k・bos-wn1kの取扱説明書より)全光束:明=約200ルーメン/暗=約60ルーメン(切替可能)感知センサー:赤外線受動式センサー明暗センサー:フォトセンサー(周囲が明るい時は点灯しない)点灯保持時間:約10秒(検知中は継続点灯)点灯モード:切/暗/明使用電池:単1アルカリ乾電池 x 3本(別売)電池寿命目安:明=約12ヶ月 / 暗=約24ヶ月(1日10回各10秒点灯の場合)センサー有効距離:約3mセンサー有効角度:横方向=約90°/縦方向=約60°(センサー向き可変:左右各約55°、上下は不可)設置場所:屋外(浸水しない場所)防水性能:ip44(飛沫に対する保護)製品寸法:幅188 x 奥行98 x 高さ209mm(取付けプレート含む)(led寿命については不明) *以下、『bos-wn1k』について試用レビュー製品パッケージ表面には、購入前に裏面の注意事項を必ず確認するよう警告がある。それは、取付けできる屋外壁面について制限があるため。<取り付けできる壁面> サイディング(金属系・窯業系)、コンクリート、コンクリートブロック、モルタル壁、タイル壁の目地<取り付けできない壁面> 本体取り付け用の「接着プレート」を壁面に両面テープと金属ピンを金槌で打ちこんで固定する方式のため、フッ素コーティングされた壁、土壁(しっくいなど)、室内用壁材(クロス貼り・石こうボードなど)また、凹凸の大きい壁面、湿った壁面、劣化した壁面、もろく剥がれやすい壁面、ピンを打ち込むと割れるガラス壁・目地のないタイル壁、ほこり・カビ・苔などがついた壁では落下の危険があり取り付けは禁止。 業務用耐候性強接着両面テープだけで取り付けられそうな気もするが、屋外に取り付けるために万全な方法を採用したと思われる。しかし、職人でも気を使う、ピン打ち込み固定は、素人では壁面損傷(不十分な固定)の可能性が高い。固定方法には、本体重量の軽量化(使用電池を小型に換える等)などにより改良の余地が有ると思う。 取扱説明書には、単1アルカリ乾電池を使用し、充電式電池は電圧が低いため使用不可とある。本体裏面の電池ふたは、マイナスドライバーを使わないと開けにくい。差し込む奥には防水パッキンもあるので、指先だけで開けられるように、ふたの形状は変えるべき。 実際に使用したところ一般的な玄関なら「暗」でも程々の明るさがあり、「明」なら十分。(新品でグローブが汚れていないことと、白色光源であるためかとは思う。ちなみに、e26口金の一般白熱電球とledの明るさ比較では、20wタイプと170ルーメン以上が同等) 本体底部中心にあるセンサーは、地面から1. 5mの高さになるよう取付ける設定。センサーは検知範囲を横切る動き(温度変化)に反応する。センサーに向かって直進、冬期など衣類を着込んで体温が外に発散されない状態、夏期など気温と体温の温度差が小さい場合などは、検知しないか反応が悪くなる。また、人や車の通る道路に面した場所、給湯器やエアコンの室外機等の風があたる場所、風で揺れる洗濯物・植物の近くやガラス越し、などでは誤作動することがある。 一番気になる点は「点灯保持時間」。センサー検知中は継続点灯するが、検知が外れるとその後約10秒しか点灯しない。停電時や防犯目的も考慮した場合、少なくとも60秒ぐらいは保持して欲しい。(保持時間の設定切替機能は有ってほしい)そうなると当然、電池寿命は短くなるが、定期的に電池交換する際、壁面固定状態の確認とグローブ清掃をあわせて行えば、無頓着に汚れをためて防犯意識が低いとみられ狙われることは減るだろう。.

高齢の両親がすむ実家の玄関の灯具が故障したため、こちらを取り付けました。良いタイミングで自動点灯し、明るさも十分で大変便利になったととても喜んでもらえました。.

電池式だと電池寿命が気になるところですが、こちらの製品は明と暗の二つの設定が有り(1日10回各10秒点灯)明設定で約12か月暗設定で約24か月となっています。約1年保つとすれば電池交換の手間も気にならないでしょう。ソーラー充電式なども充電池劣化で使用できなくなることを考えると電池さえ変えれば長期使用が可能な点は有利かも。光源色のタイプも2種類有り品番bos-wl1mが電球色bos-wn1mが白色でお好みで選択できます。この製品は白色タイプで光量も十分有りベランダに設置したところ製品の説明書も難なく読むことができました。電池蓋にはシリコン的なパッキンが付いていて防水機能も安心です。付属の取り付けピンで完全に取り付けるのはマンションのベランダには不向きなので、ぶら下げフックなどの使い方も出来る仕様もアリかも。配線の設備が不要なので完全な形で取り付けしないで移動自由な感じで使用しています。屋外に明かりを追加したいんだけど配線などの設備がない工事が面倒などでためらっていた人などにもってこいの製品です。.

電気が来てない車庫に取り付けました。夜間の用事で出かけるとき、鍵穴を手探りしたり荷物の積み下ろしで暗くて困っていましたがそのためだけに電気工事や懐中電灯を使用するほどでもないかな・・・・と思っていたのでとても助かっています♪^^別売りの単一電池3本が必要です。明るさ「強」で寿命一年、「弱」で寿命二年が目安だそうです。「弱」でも充分明るいと思いました。コンクリート壁にも取り付け可能で細い釘も長短二組(壁材にあわせて用途)ついてましたが普通の釘と違って針みたいな形状でうまく打ち込めず折れてしまいました><。両面テープがかなり強力なのでそれだけでもけっこうしっかりつきました♪^^.

これまでランプ型のセンサーライトで玄関ドアを照らしてましたが、見た目もスッキリでいい感じです ただ少し暗いかな.

義母の玄関先に取り付けました。日光が差し込まない場所の為、ソーラー式は使用できないので、乾電池式のセンサーライトを探してました。取り付け後、高齢の義母が大変喜んでいます。.

思ってたよりコンパクト。光量も控えめ。光源の下で作業(配達物の書類確認等)は辛うじてできる明るさ。その前に10秒で消灯してしまうので何もできないとは思います。玄関とは別に、長い渡り廊下などで通過する時の明かりにも使えるかもしれません。乾電池式で配線いらずで設置がしやすいところは良いです。.

配線が不要で設置は簡単ですが、電池切れのチェックや交換など結局は面倒な乾電池式です。太陽光発電式の方が放置できて楽ですよね。この辺は好みの問題なので減点にはしていません。乾電池は単1形アルカリ乾電池3本です。結構重いです。作りは安っぽくてちゃちい感じです。屋外で使うのが不安になります。浸水しなければいいようですが、設置例の写真の様に軒下で使ったほうが良さげです。強力接着とやらの両面テープも不安です。単1電池3本の重さもあって不安です。一応ネジやピンは付いていますけどね。取り付けは自分で補強したほうが安心できると思います。突然センサーで点灯してもびっくりしない程度の明るさです。(笑)足元を照らす程度のことは出来ているので問題ないですが、字が読める明るさではないです。まあ字を読む必要は無いので減点にはしませんけど。街灯も少ない田舎なら便利ですが、都会だと気付かないかも。(笑)ザイニチ企業で粗悪品の多いアイリスオーヤマですが、今のところ爆発することもなく使えています。ブランドイメージにわりに値段が高いので★-1、値段のわりにちゃちいので★-1しておきます。.

電源が無いトイレ内の手洗い前、小便器2器前、和式便器前に計4器設置しました。電池式で十分な光量、自動点灯消灯による長寿命に少し感動しました。すばらしい商品に出会いました。.

わがマンションのバルコニーには外灯が設置されていない。洗濯物を回収するのは陽が落ちてからなのでいささか不便を感じていた中で今回購入に至る。家内はたいへん喜んでくれた。両面テープが付属し、コンセント不要というのは設置しやすい。電池は単一3本で別売りだが、単一だけあって交換のサイクルは長い。もちろん防水設計。洗濯物が近いと人感センサーが誤作動するから設置場所には気をつけよう。明るさは2段階に設定できる。電池は入っていても作動しないようにできるスイッチもある。.

白色でも色々ありますし、LEDでも色々光の具合等ありますが、マンションのベランダの部分に取り付けてみたのですが、光は柔らかい感じで、外の人もおや!?と驚かないような光でおいて、でも、しっかり足元等を照らしてくれて洗濯物や物を取りに行くときなどにとても重宝してます。単一電池を使用するので製品自体も重量は正直ありますが、両面テープだけでも壁に取付できるのでマンションですと共用部分にベランダはあたるかとおもいますので、取り外し後等々にもめなくていいかと思います。ただ、その壁の素材や外で雨等にあたる所に設置する場合はやはり付属の釘のようなもので固定したほうがいいかもしれません。また、電池で使用できますので、外にコンセントがない方には特に便利だと感じるとおもいます。.

品物は良かったです。だだ、ライトを覆うプラスチック部分が10㎝くらいヒビが入ってました。配送時に割れたのか元々なのか不明ですが、残念です。面倒なので返品しませんでしたが、雨等で早めに腐食しそうです。.

自宅の門から玄関までの動線が暗いので試しに購入してみました。価格も手ごろで、センサーもきちんと反応し、取り付けも簡単にでき思っていたより便利です。センサーに反応して点灯する時間も10秒なので、乾電池のムダな消費を抑えられそうです。明るさについては個人差がありますが、我が家にはガンガンに明るすぎることもなくちょうどよく、優しくふわっと点灯・消灯するのも気に入りました。ちなみに物置の側面に取り付けましたが、ip44なので、一応1〜2ミリ程度の塩ビ板をl字金具で商品の上に固定し庇を付けました。.

今まで、夜遅くに帰ってくる子どものために電灯をつけっぱなしにしてあったが、このライトのお陰で、つけっぱなしにせずにすんでいる。なお、このライトのセンサーは周りが明るいと反応しないのでくれぐれもご注意を。.

玄関灯が壊れてしまったため急遽購入したこちらの商品。初回に届いたものは初期不良で点灯後、10秒すると消えると思いきやまた点灯・・・その繰り返しで即、商品交換していただきました。次に届いたものは問題なく使えています。わずらわしかった夜間の鍵の開け閉めが明るくなったおかげで快適になりました。元の玄関灯を修理しようと思ったけれどしばらくはこれでいいかな〜という感じです。.

自宅では、現在ホームセンターで買ってきたセンサーライトを3種類使っている。1つは玄関で結構強力で明るいもの。あと2つは裏手で1つは勝手口の上で、もう1つは庭に面した通路。玄関脇は人目もあるので高級品を購入したが、かなり大きくて目立つため気になっている。ただし庭への入口の上に設置しているので配線は隠れている。庭の2つは配線は剥き出しだが、こっちはこれでいいだろう。しかし1つは暗過ぎで余り役には立ってなさそう。さて新機種の登場だが、さすがに「痒い所に手が届く」アイリスオーヤマの製品らしくコードレスなのが最大の特徴で、またデザインもなかなか垢抜けている。ネットで調べたが、同社の既成の商品よりかなりお高い高級タイプのようだ。見た目がお洒落(褒めすぎだが、センサーライトは不細工なのが多い)なので玄関とも考えたが、まずは配線のない車庫で使ってみた。使った印象はいいですね。センサーの方向が変えられ、明るさも強と弱が選べる。問題は電池の寿命だが、説明によると強で1年弱で2年と充分な期間okみたい。これは信頼して使えそうで、車庫でしばらく試すこととして良さそうなら玄関用にも同じものを購入したい。さすがアイリスオーヤマ!.

さっそくベランダに取り付けました。人感センサーも反応良く働いています。大 満足です。.

ベスト アイリスオーヤマ 屋外センサーライト ウォールタイプ 丸型 電球色 Bos-Wl1m-Ws 買い取り