アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) アイリスオーヤマ 加湿空気清浄機 花粉 Pm2 – ファン式空気清浄機にスチーム式加湿器が合体した珍しいタイプ

自室に設置しました。18畳まで対応ですが、加湿機能はプレハブ洋室で10畳まで、木造和室で6畳までの対応と記載されています。本体も高さは有りますが、横幅はスリムに出来ているので、自室、寝室などにも設置しやすいです。運転モード自動でクリーンな状態では、動作音も静かなで気にならないので、寝ているときにも問題無く使用できそうです。運転モード強では、動作音も上がるものの、強力に動作してくれます。表示ランプは明るく見やすいですが、風量切替ボタンを3秒間長押しすることで、表示明るさ軽減できる機能も良いです。フィルターの寿命は2年と短くも感じますが、10年対応フィルターなども他社では有りますが、実際に10年持つかというと微妙に感じます。なので、私はそれほど気にすることは無いかと感じています。タンクも上部に装着するタイプは初めてですが、普通に使いやすいかと感じました。空気清浄と加湿を自由に組み合わせて、使用できるので、オールシーズン問題無く対応出来て適切な動作を行えると思います。.

毎日寝る時は稼動させています。乾燥感がなくなり、快適な睡眠が取れている感じがします。.

直ぐに壊れました!製品不良品で交換してもらえましたが、またすぐに壊れました。二度と買いません。.

木造6畳ペットのいる寝室現在 湿度が60%なので主に空気清浄機をメインで使用寝る時は静音にすると音は静かで気になりません。ネコの抜け毛の舞い散りも匂いも減り空気が澄んで気持ちが良いです。本体はシンプルで清潔感があり安定感もあるので倒れる心配もありません。加湿と空気清浄が別運転出来るので便利。現在の湿度も4段階でわかるので湿度計が要りません。加湿のタンクが上にあるので残量も見やすく手入れもラクです。気になるところは加湿する時のボコボコ音と、あと吹き出し口の蒸気が熱いので 気をつける必要はあります。その他は星5つです。.

 他の空気清浄機に比べるとフットプリントがコンパクトに見えます。これなら置き場に困ることはないでしょう。空気の吸い込みが左右と下で、吐き出しが後方です。なので、部屋の角に斜め45度に設置すればちょうど良さそうです。 ホコリセンサーはかなり敏感な部類に入るでしょう。人が部屋に入ってしばらくすると赤色に変わるレベルです。 加湿器のタンクは上にあるので、取り外しが楽ですね。給水も楽だと思います。加湿の吹き出し口が空気清浄機とは別々なので、構造はシンプルになっています。これは故障を抑えるのには役立つと思います。.

タバコを吸うので今までは加湿器と空気清浄機の二台を使用していてとても場所をとっていました。この加湿空気清浄機は一体型なので場所もとらず、独立稼働なので別々に使えるという所に惹かれ購入しました。コンパクトで手入れも簡単うえ音も静かなので毎日便利に使用しています。これなら寝室用にもう一台購入してもいいかなと思っています。.

思ったより小さい感じでした。空気清浄機は問題無く使えてます。音は静かですよ。加湿器は音がうるさいですね。ちょっと残念です。寝室で加湿器は音がうるさいです。.

加湿空気清浄機 と謳ってるが 加湿して清浄した空気が排出されるわけではなく清浄した空気と加熱蒸気は別々に出てくるので加湿器を搭載した空気清浄機 というのが正しいかと加熱蒸気は 上部のタンクに給水して上部の吹き出し口から出てくるので上部側から熱い湯気が出てくるよ と注意した方がよろしいかと空気清浄機能は 他社とほぼ遜色がなく 安価な製品だから機能不足ということはない加熱蒸気の取り扱いさえちゃんと理解できていれば この製品は必要十分に足りる.

利点と欠点

メリット

  • お手入れが楽チン!
  • 使用感
  • 発想はいいのですが…

デメリット

リビングのペット臭が気になるのと風邪やインフルエンザ予防に加湿機能付きの空気清浄機を購入。操作が簡単で前面にタッチパネルがあるので設定を確認するのに見易いです。少し音が気になりますが静音設定にすれば気になりません。部屋の匂いが軽減された気がします。.

購入して2ヶ月後くらいからタンクの水が下から漏れ、床がびしょびしょになってしまいました。取扱説明書の記載の点検もしましたが直らず、アイリスオーヤマのホームページから問い合わせしましたが、1週間以上何の返答もありません。.

一般的に加湿空気清浄機というと、ファン式空気清浄機に気化式の加湿器が合体したタイプがほとんどですが、こちらはスチーム式の加湿器が合体したタイプです。そのため、一般的な加湿空気清浄機だと一つになっている空気清浄と加湿の送風口が別々になっており、暖かいスチームを使った加湿が可能となっています。幅が狭い代わりに高さがある機種なので、上部にスチーム式加湿器があると転倒時に熱い湯がこぼれるのではないかと感じますが、重心はそれほど高くないので倒れやすいというわけではないです。空気清浄は汚れに反応する自動モードがありますし、加湿も湿度センサーによるコントロールが可能なので(50%/60%を選択)、使い勝手は普通の加湿空気清浄機同様かと思います。動作音も流石に汚れを検知してパワーが上がっているときこそ風切り音が気になるものの、それ以外はほとんど存在感がないです。物足りない点としては仕様を読むと50hz/60hz地域で消費電力が変わるので、モーターが恐らくインバーター制御ではない部分です。価格帯的にそれほど安くもなく、他社だとインバーター制御を採用したものも見かける価格帯なので次期モデルでは改善されることを期待します。.

加湿器の部分と、空気清浄機の部分が分離・独立しているため、構造がシンプルで手入れがしやすいです。つまり、空気清浄機の上に加湿器が乗っかっている製品と思っていただければ分かりやすいかと思います。加湿器の蒸気は独立した加湿器専用出口から出てきます。加湿器部分は、スチーム式(水を煮沸させてから蒸気を出す方式)のため、蒸気の中に生きた細菌が残っている可能性は低く、超音波式や気化式よりも清潔で安全です。加湿器を「自動」モードにしていると、湿度が50%になると自動的に加湿器がオフになりますが、「うるおい」モードに設定すると、湿度に関わらず連続加湿します。もちろん加湿器を切っておけば、蒸気が出てくることはありません。使い分けができて便利だと思います。注意点としては、加湿器を使用している時も空気清浄機は常に稼働している点です。本製品は、加湿器と空気清浄機部分が構造的には分離・独立しているのですが、本体の電源ボタンは共通のため、本体の電源を入れている=空気清浄機が稼働、となるためです。本体の電源を入れずに加湿器だけの電源を入れることはできません。一方、空気清浄機部分ですが、「自動」にしておけば普段はファンの音がとても静かで全く聞こえないほどです。ただ、料理をするなどして空気の汚れをセンサーが感知すると、ランプが赤く光って強モードで運転を始めます。その際はかなり風切音はしますが、しばらくして空気が綺麗になれば、また静かになります。私は別室でシャープの空気清浄機「fu-d51-w」も使っていますが、シャープの空気清浄機と比較して、本製品のほうが見た目が立派で高級感があって良いです。(商品写真よりも実物は高級感がありました)シャープの空気清浄機と比較して気になった点としては、本製品は、フィルターの寿命が約2年で、2年毎にコストが発生する点です。シャープの空気清浄機はフィルター寿命が約10年なので、実質交換不要ですが、本製品は、・活性炭フィルター rhf-401tf ¥2,700(税抜) [¥2,916(税込)]・加湿空気清浄機 集塵フィルター rhf-401hf ¥3,280(税抜) [¥3,542(税込)]の両方が2年毎にかかるため、ランニングコスト的には高くなります。その点はご留意ください。また、就寝時などに、「風量切替」ボタンを3秒間長押しすると、ランプの明るさが減少しますが、完全には消すことはできません。十分暗くなるため、個人的には気になりませんでしたが、少しのランプでも気になる方はご注意ください。なお、当然ですが、電源を切ればすべてのランプは消えます。総合的に見て、本製品にはプラズマクラスターなど付加機能は付いていませんが、見た目も清潔感があり、シンプルで手入れがしやすい空気清浄機+加湿器を求めている方にはよいのではないでしょうか。.

国内大手の電機メーカーに比べて、成形やフィルターの加工精度は低めです。樹脂成型部分にはバリや油汚れがあり、フィルターも新品なのに接着剤のカスが。フロントパネルの合わせもカパカパしてるし。ただ、性能や使い勝手に関しては満足できるものでした。操作は簡単で、精度の低さは逆に外しやすく、掃除しやすい。加湿タンクが取り外ししやすいし、フィルターの汚れもすぐにわかります。個人的には 過剰品質な大手よりも、これくらいのほうが毎日使いやすく思います。.

価格の割には機能は充実しているが、前カバーの取り付け強度が弱いため、少しの衝撃で外れてしまう。.

シャープの、7年使ったけど、ひどかった。オーヤマは、後発だけに、シャープの問題点がよく改善されている。根本的なところからして、これは加湿空気清浄機と名乗っているけれど、加湿器と空気清浄機は、まったく別のものがくっついている。シャープの加湿は、常温気化式で、なかで湿式水車みたいなのがグルグル廻る。ところが、そのせいで、ここに雑菌が増殖。ヌメヌメになって、ひどい匂いを撒き散らした。それに対して、オーヤマは、両方を完全に分けてしまった。だから、本体もスリム。シャープの三分の二くらいのサイズ。そして、空気清浄機の上に、独立してオーヤマの沸騰式の加湿器がついている。空気清浄機のフィルターは前面にあり、そのパネルの横から吸気する構造。シャープのは裏側にフィルターがあって、いちいち反対に向けないと掃除もできなかったのに対して、かんたんに前面パネルを外して、中の掃除ができる。浄化された空気は、これは裏側から天井に向けて吹き上げる。モーターなども裏側になるので、シャープより音も静か。加湿器部分は、オーヤマの量産加湿器の部品をそのまま転用したらしいが、バラバラに分解できるので、この部分も掃除がしやすい。なにより水の残量が直接に見えるし、これが揺れて、けっこうきれい。潤ってるなぁ、というのが目で見えるのも大切なポイント。ネックは、背の高さと、高温蒸気。しっかりとつっぱりの足が前に出ているので、高さのわりに、車輪が奥にあったシャープのよりはるかに倒れにくいが、なにしろ上から沸騰した高温の蒸気を噴き出している。倒したりしたら、ヤケドしかねない。それも、小さな子供がつかまり立ちしたり、動物が飛び乗ったりするのにちょうどいい高さ。赤ちゃんやネコやイヌが部屋にいるところではでは、あまりお勧めできない。.

ずっとコンパクトで機能がいい空気清浄機を探してたので買ってみましたが、音も静かだし、コンパクトなので置く場所も選ばなくてもいいし、なんといってもおススメは加湿付きな所。お手入れも簡単なのでめんどくさがりの私でも大丈夫な所です。.

清浄器と加湿器が一緒で、年中使える音が静かでいい.

特徴 アイリスオーヤマ 加湿空気清浄機 花粉 Pm2.5 除去 ~18畳 Hxf-B40

  • 商品サイズ(約):幅29.7×奥行28.6×高さ66cm
  • 本体重量(kg):6.4
  • 空気清浄機の適用床面積:30m2(18畳)
  • 加湿機能:10畳(プレハブ洋室)、8畳(木造和室)(

メーカーより

空気清浄と加湿は独立稼動

生活シーンやお部屋の広さに合わせて、空気清浄と加湿を自由に組み合わせ可能。

それぞれの風量・加湿量の設定も選べる。

空気清浄&加湿のWでキレイ

空気の汚れを吸い取りながら、キレイな蒸気でお部屋をしっかり加湿し、心地よい空間をつくる。

気になるニオイやウイルス、PM2.5、花粉対策にオススメ。

3方向からパワフル吸引

左右下の吸引口から汚れた空気を最大4.0㎥/分の風量でパワフル吸引。

床の空気までしっかり吸引するから、ペットのいるお部屋にもオススメ。

加熱式加湿

加熱した水で加湿するから衛生的。

室温に左右されず、安定した加湿ができる。

ホコリセンサーでかしこく省エネ

高感度ホコリセンサー搭載。

センサーで空気の汚れを感知し、汚れの度合いに応じて自動で風量を切り替える「自動運転モード」で省エネできる。

空気のキレイをお知らせ

空気の状態を「ホコリセンサーサイン」のランプの色でお知らせ。

ランプ青:空気はキレイです。

ランプ赤:空気が汚れています。

湿度を一定に保つ

湿度センサーを搭載。

設定湿度に達すると停止し、湿度が下がると運転を再開して設定した湿度を保つ。

うるおいモードで連続加湿も可能。

風量3段階調節

生活シーンに応じて、風量を静音・標準・強の3段階で調節できる。

3種のフィルター

気になるニオイやウイルス、アレル物質など、空気の汚れを3種のフィルターがしっかり吸着。

HEPAフィルター

花粉やダニのフンなどのアレル物質や、ウイルス・カビ菌・PM2.5などの微小粒子を99.9%以上除去。

活性炭フィルター

タバコなどの気になるニオイをしっかり吸着・脱臭。

プレフィルター

空中に浮遊するホコリなどを効率よく除去。

掃除して繰り返し使える。

お手入れ簡単

お手入れのタイミングをランプでお知らせ。

クエン酸を入れてボタンを押すだけで、加湿ヒーターの洗浄が簡単にできる。

給水も簡単にできる

タンク容量:約2.3L

給水タンクが上部に付いているので、取り外しも簡単。

省スペースモデル

幅はA4サイズと同じ29.7cm!

コンパクトだから場所を選ばず使える。

空気清浄機の上に加湿器が取り付けてあり、他メーカーと比べて加湿器部分の掃除がしやすくて衛生的です。加湿器の水にアロマオイルやアルカリイオン水は使わないように注意書きがあります。空気清浄機のフィルターは2年に一度交換が目安のようです。.

使い始めて1か月ほどになるけれど、変に自動化されていない分だけ判り易い。加湿ヒーターの洗浄が2週間ごとに来るのが面倒だけれど、以前の加湿器でカルキ結晶が付いてしまって機能が低下したことを考えると、手間でも仕方ない。湿度が高まってくれば必要なくなるけどね。今年は花粉が多いということだけど、これがあるためか、さほどひどい症状は出ていない。機能的に十分である証左と思う。.

母親の寝室に購入しました。気に入って使用しているみたいです。値段も手頃なのが良かったです。.

水漏れで2度 交換して 今回は3度目。アイリスオーヤマさんの対応は、まぁ良かったが 信用は無い3度目の商品がほんとに使える品なのかは、まだ分からない。.

特段のコメントはありませんが、加湿モードの入りが鈍いようで40%でも途中で加湿が止まってしまう。.

同社の別の加湿器の様に、湿度が%表示されていた方がわかりやすいと思います。.

ハイブリットタイプ(加熱式タイプで衛生的)で探しました。以前使用していたのは床も濡れて湿度調節を自分でしないといけない。こちらは霧雨状の目に見えないくらいの蒸気なので物足りない気がしたが吹き出し口に手を近ずけると手がシットリしてくる。(雨水と霧雨の違い)湿度表示が有り目標湿度に達すると停止する点も良い。デザインは普通ですがタンクが上に付いていて取り扱い易く機能性も良いので気に入っています。.

<コンパクトで軽い>幅がa4サイズ(30cm弱)で、本体も軽くて背面吹き出し口の部分がハンドルになる為、とても持ち運びしやすく重宝しています。特に、ロボット掃除機の清掃日にはガンガンぶつかられて傷だらけになるのが怖く、前もって移動しておきます。また、コンパクトサイズとはいえ、18畳まで対応の為、カバー範囲は広いです。<加湿と清浄が別機構>それぞれ独立した機構で、「清浄のみ」と「加湿と清浄」から選べます(電源を入れると清浄はオンになるので、加湿のみの運転は不可)。加湿については上部にセットする水タンクに水を入れてフタを閉め、本体に載せるだけの簡単設定。これはとても楽です。ただ、ロックするようなタイプではなく、水を入れた状態で本体を大きく動かすと少し水がこぼれる場合がありますので、タンクを外すか静かに移動するような注意が必要です(フタのある水タンクからの漏れではなく、水タンクをセットする本体の接続部分からで、大きくはこぼれません)。また、加湿は加熱式ですので、殺菌された水蒸気が吹き出し口から良く見えます。安全性が高いですが、熱いので、特に子供のいるご家庭では注意が必要です。清浄機能は標準でも静かな方ですが、静音にすると殆ど聴こえませんので夜間就寝時には最適でしょう。3種類のフィルターでpm2. 5からアレル物質、ホコリまで除去してくれるのは本当に安心です。なお、ホコリセンサーについては、空気が綺麗な時は「青」、汚れている時は「赤」で、布団を上げ下げする際等には即座に赤になったり(料理等で油の匂いがキッチンから流れてきた時も、反応して「赤」になる)、きちんと感知機能が働いている事を実感します。<その他>弱点として気になるのは、水タンクの容量の少なさでしょうか。加湿専用機ではないので仕方ない部分もありますが、本体上部にセット出来る手軽さと扱いやすさは水容量を犠牲にしたものだといえます(反面、見やすい位置に水タンクがありますので、減った際に気付きやすい)。最近のアイリス製品は、機能性もデザイン性もどんどん進化しており、数年前と比べると一目瞭然です。本製品の場合、音の静かさやホコリセンサーの反応、物理ボタン部分の操作性やデザインは老舗の大手家電メーカー製品と比べても遜色が無いように思いますし、逆に価格は少し安いので、総合的なコストパフォーマンスは良いと感じます。.

今日、11時に届き、すぐに説明書読みテストしましたが5分でランプが点滅しメンスイチ切る事もできずコンセントを外し止める事10回以上繰り返しても同じでした。アイリスに電話する、井出様がでて原因が分からず、15分後に電話きて、故障との事、ゆうパックが17時に取りに来ました(6時間で返品)。シャープ製のkcーf70ーwに注文します。.

最新の追記です。 2017年12月22日、朝イチでヤマト運輸が代替品(新品)を持ってきてくれました。箱からそれを取り出して、問題の機械を入れてそのまま引き取っていただきました。2017年12月18日に連絡があってからの対応ですから、スピード感はあると思います。もっとも在庫の状態しだいなのでたまたまよかったのかもしれませんので参考になるかはわかりません。 今回は、サポートに電話→10分待っても繋がらず→メールで送信→1週間放置→再度メール→当日電話→翌日手配→交換、といったステップとなりました。 この対応そのものは、最高ではないですが、☆3つに価すると思います。さて、問題は新しい機械はちゃんと動いてくれるのか、という点ですね。それはまたいずれ。 なお、今回、水漏れ発生まで毎日、加湿もフル稼動で利用していましたが、1ヵ月の電気料金が跳ね上がったので、これだけが原因ではないと思いつつ、慎重に使おうと思っています。追記です。☆を3つに戻しました。 サポートの電話がつながらないので、メールをしたものの1週間たっても返事がなく、しょうがなくほぼ同じ文面で再度送信したら、電話がありました。交換をしたいということです。新しい機械を届けるので、それを箱から出して、壊れている機械を入れて返送してほしいとのこと。了承しました。 どうして水漏れがするのかはわからない、とのこと。初期不良なのか検査の不備なのか欠陥なのか、よくわからないですね。もちろんメーカーがいきなり欠陥を認めることはないので(訴訟になりますからね)、取り換えるのが穏当な方法でしょうか。 一応、甘いかもしれませんが、対応はしてくれることがわかったので、常識ある☆にしました。 なお新しい機械が届いてから、また更新します。再追記です。☆を1つにしました。 使用して1ヵ月と2週間足らずで、水漏れが発生。床がビショビショになりました。 説明書にタンク周りの部品を掃除したあと、ちゃんとはまっていないと水漏れすることがあるとあったので、丁寧に再度組み立てましたが、改善されませんでした。 原因不明で、問い合わせ中(サポート電話がつながりません)。メールで問い合わせたところ1週間たっても返事がないので、もう一度、送信してみました。 というわけで、なにかしらアイリスオーヤマさんからアクションがあるまでは☆1つとなります。 いい機械だと思ったので、残念です。 なお、一時、ずっと赤いランプのままだったホコリのセンサーですが、今回、水が漏れたのでフィルターがどうなったか見ようとフロントをあけて、フィルターを出してみて(ここは濡れていませんでした)、もう一度、戻したら、センサーが復活しました。どうやらフィルターのあたりにセンサーがあるらしく、取り付けの微妙なズレかなにかで、誤作動するのかもしれません。再追記します。★を再び4つにしました。 使い続けていて、いい面がいくつか出て来たこと。あとは、こちらの「慣れ」もあります。 主に加湿面で、「いいぞ」と思えるようになってきたのが理由です。 1、水タンクは実は「入れやすい!」 これは持ち方の問題でした。ホント、単純な話です。本体から取り出すとき両脇を持ちあげて、それから中央の窪みを持ってひっくり返す。そのままで蛇口にあてるとバランスが悪いことがあるのですが、ここで、ガッツリと窪みに指を入れて持ち替えてやると、とてもしっくりきます。安定します。 さらに蛇口とほぼ同じ大きさの注入口なので、ぴったりあててしまうと、さらにしっかりホールドされます。 で、横から見ながらほぼ目一杯、水を入れることができました。これを発見(?)してから評価はずっとよくなりました。 2、煮えるような音の問題 完全に「慣れ」です。すぐ慣れてしまいました。 3、加湿性能について 「自動」にしておくと、湿度50度を目安に自動で運転し、タンク満タンで、通常なら湿度40ぐらいの日だと、十分に一晩もちます。また、たとえタンクが空になってしまっても、「ピー」と鳴って加湿機能のみオフになるだけなので、空気清浄機はそのまま動いています。 加湿の性能は、やはり強制的(加熱)なので、これまでのシャープのものよりしっかり加湿されます。 なお、空気清浄機のセンサーは、相変わらずで、ずっと赤いままですが、室内のニオイの消え具合などを比較しても、これまでのシャープの空気清浄機と体感的には遜色がありません。追記します。 申し訳ないけど、★を4つから3つに変更しました。 その理由の1つは、ホコリのセンサーです。数日は、赤から青へ、静音モードでもある程度の時間で変わったのに、いつのまにか、電源を入れたときだけ青が表示され、その後はずっと赤のままです。センサーがおかしいのか、空気がきれいになっていなのか、これではわかりません。どうなちゃったんでしょう。 加湿については、微妙です。タンクがいい場所にあるものの、水を入れる口が蛇口ギリギリの大きさ。さらに満タンにしようとすると片手で持っているのはとても難しいです。このため、いつも少し少なめ。 加湿のタイマーが2時間と4時間とあります。どうも、自動(50%維持を目標)でやっても、5時間ほどでタンクが空になってしまうことがあり、これでは夜、寝ている間は加湿し続けることができそうにありません。 加湿の性能は悪くないですが、ずっと、お鍋でなにかを煮ているような音がします。超音波式加湿器のような微かな音に慣れている人にとっては、違和感があるかもしれません。なぜこんな音がするのでしょうか。この点は、ヒーターを使わないタイプがいいですね。 加湿と空気清浄機は別々の専用機がいいとは思うものの、スペースの関係などで一体がいいので、このタイプを使い続けていくつもりですけども、「うわあ、すごくいい!」とまでは思えないのが現状です。──以下、最初のレビュー──これまで、シャープの製品を使ってきました。もう1台、と思っていたときにこれに目がいきました。当方はldk(約10畳)と隣接の和室(8畳)をいつもぶち抜きで使っているので、ちょうどいい性能だと思いました。ペットがいるので、空気清浄機は必需品。家族の花粉症対策にもなっています。アイリスオーヤマのこの製品に思わず目がいったのは、加湿器の水タンクが上にある点です。シャープの場合は側面から引き出すタイプでしかも自然蒸発のタイプなので、加湿はとても穏やかな、場合によっては物足りなかったのです。そしてシャープの場合は、タンクとトレイという構造で手入れがちょっとややこしいですよね。こちらは、過熱して蒸気を出すタイプで、熱処理するためによりいいのではないかと思いました。しかもタンクが上で、水の補給が簡単。水の減り具合も一目瞭然。このデザインはありそうでなかったですね。デメリットはこのデザインのために、持つところが背面の窪みしかありません。前面はフィルターが入っているカバーとなっているので、外れやすいから持つわけにはいかないのです。持ちにくいな、という印象があります。だけど、加湿器としては期待が持てます。空気清浄機としては、ホコリセンサーがとても敏感で、たとえば人が通っただけでも赤くなったりします。自動運転にすると、急に張り切って動きはじめます。この点、シャープのセンサーはもう少しマイルドでした。音については、「静音」にしておけばまったく気にならないのは、シャープと同じ。「自動」はホコリセンサーしだいで強くなったり静音になったりを繰り返します。「標準」でもかなり音がしますので、気になる人はホコリセンサーがなかなか青にならないことさえ気にならなければ「静音」でいいのではないかと思います。空気清浄機と加湿は別々に動かすことができますから(これはシャープの製品と同じ)、部屋の状況に応じてムダに動かすことなく使えるでしょう。デザインとしては素直すぎる直角な感じですが、むしろ部屋にはマッチします。下に円盤の安定用の足がついていますけれども、回るわけではありません。加湿性能は、もう少し使ってみてからさらに追記したいと思います。.

安ぽい作りで、モターの音が大きく、返品しました。.

寝室用として購入。この値段にしてはなかなかいい性能だと思う。気になったところはデザインの関係からか、タンクの給水口が下にあるので水を入れる際どれくらい入ってるか見れないので満水にするときとりあえず溢れるまで、となるところ。あと加熱式なので最初に加熱してるときのコポコポ音が気になるが、これはしょうがないと割り切るしかないです。現在丸1日加湿機能を標準で付けっぱなしですが、まだタンクの半分くらいしか水が減ってないです。空気清浄機能も静音にするとほぼ聞こえないので寝るときのストレスも感じないです。買ってよかったと思える品でした。あとは耐久面でどれだけ使えるか期待したいところです。.

音も静かで快適です加湿機能も十分に働いてくれますちょっとしたことがあって連絡したらカスタマーセンターの対応が早く丁寧でした.

加湿器と空気清浄機が1台で済むという発想はいいのですが2か月使用して気になる点が出てきました。①給水ランプの点灯。タンクに水が入っているのにも関わらずアラームが鳴り給水ランプが点灯する。電源を入れ直しても部品の取り付けを確認してもダメです。電源を切り暫く放置すると消灯します。②本体からの水漏れが発生。たまたま本体を横移動させてみたら床が濡れていた。移動させなかったら気が付かなかった。フローリングに置いてあるのでちょこちょこ見ていたら2日に1度ぐらいの割合で発生しています。以上2点についてはメーカーに問い合わせ中です。③加熱ヒーターにカルシウム?がこびりつくのでメンテナンスをこまめにしないとダメです。ヒーター部分に電気ポットみたいな白い結晶がこびりつく。加熱式なので仕方ないと言えば仕方ないのですが。④加湿量が突然減る。うるおい設定でガンガン出ていたのに湿度に敏感な妻が「目が乾く」と言ったので本体を見ると蒸気がほとんど出ていない。電源を何回か入れ直して回復しました。良い点は重量が軽いので移動やメンテナンスで排水する時に持ち上げるときに楽です。加湿器と空気清浄機を別々で買うのに比べて安いと思います。以前、使用していた加湿器も水漏れで交換してもらったのですが代替品も結局水漏れが発生して使用をやめて処分しました。そんな一件があったので購入を躊躇したのですがやはり問題が発生してしまいました。購入するなら一か八かで購入しましょう。.

お水のタンクが上にあるので交換がとても楽で良いです。部屋の空気が悪いと青ランプが赤ランプになり強力消臭してくれるのですが、電源のランプも「赤」なのでエラー?と思ってしまいとても気になります。電源ランプはずーっと付いているのでオレンジ、水色などの少し癒し感のある色が良かったです。それと、本体は部屋の一部になる大きさ。そのためスタイリッシュさが欲しかったです。.

水漏れがイマイチ解消しなかったのでメーカーに商品の交換をお願いしたら迅速にしかも丁寧な対応をして頂き4日程で交換をして頂き快調に使用しています.

ちょっと前代的な、レトロな風合いの空気清浄機(+加湿)です。デザインセンスを感じさせないled状態表示は好みが分かれそう。イオン発生装置は付いていません。前面吸気のため、フィルター類は前にセットします。他社同様、活性炭+hepaフィルタです。メーカ推奨の交換時期は2年です。排気を後ろに持ってきてあり、説明書では50cmほど壁から離すようになっています。本体が真四角な感じで厚みがあるため、存在感ありというか置き場所は要検討な感じです。加湿時は300w程度の電気を消費します。この方式は部屋が暖かくなる効果もありますが、結晶とかも出来やすいため、メンテが必要です。クエン酸による洗浄をするように指示されています。.

猫を飼っている家で、新生児が過ごすに当たって購入しました。加湿器と空気清浄機を2台置くのはスペースに問題があったので、機能の面で、他社製品と比較したりレビューを参考にして決めました。大きさについてはコンパクトだと思います。軽いので掃除の際にも、簡単に動かせます。メンテナンスについては水の補充もしやすい、フィルターの掃除もしやすいです。加湿器の洗浄は、クエン酸を入れて運転するだけ。部品も簡単に取り外せます。空気清浄機の3枚のフィルターの内、奥の2枚は2年間交換しなくていいので、表面のものだけ掃除機で掃除。運転音については、加湿器も空気清浄機もマックスにしなければ、とても静かです。加湿器を常に標準運転していると、水の補充は結構まめにするようです。空気清浄機は、おむつ替えをしても匂いはすぐにとれるくらい優秀です。いい買い物でした。.

思ったより小型で厚みもなくてとっても、希望通りでよかったです。しいていえば、キャスター付きだと思ったいいなぁ〜と思いましたね。.

この機能でこのお値段はお安いと思います。空気清浄機の性能はいまいちな気がします。.

長毛の猫がいるので、購入しましたが、1週間で結構な毛が吸われている。猫のトイレの臭いは感じない。空気がきれいになっているでしょうね。加湿は、加温タイプなので、猫が乗ったら危険かな?加湿の水タンクは持ち手が上なので便利。ただ分解お掃除がややこしい。.

乾燥が気になり初めて購入、寝室で使用。購入前、朝は喉がカラカラでしたが和らぎました。.

ベスト アイリスオーヤマ 加湿空気清浄機 花粉 Pm2.5 除去 ~18畳 Hxf-B40 買い取り