アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) アイリスオーヤマ 加湿器 強力ハイブリッド式 肌ナビ搭載 ベージュ Spk-1500-U – 掃除のサイン毎にメンテナンスしていても

気付いた点を列挙しておきます。サイズ:思っていたより少し大きめでした。水容量:家にいる時間が多いと、比較的はやく水がなくなります。動作音:「静音」という機能もあるけれど、元々静かです。ボタン:タイマー機能あり。外出前など切り忘れがなくてよい。     その他「おまかせ」「静音」「うるおい」があり。ほとんど「うるおい」を使用しています。肌ナビ:この機能は良くわかりません。給 水:タンクは取っ手つきで運びやすいです。給水センサーもあり便利。     横に水量確認窓がありますが、ほとんど水が見えません。.

「おまかせ」や「強」だと風の音がかなりうるさくいつもゴウゴウいっています。設定湿度になるまでずっと強風のままです。かといって「静音」にするとヒーターが止まってしまい、加湿能力が落ちてしまします。購入したのは失敗でした。.

昨年2月に購入し、使用2シーズン目に入りました。遅まきながらのレビューです。暖房をエアコンに替えたところ、驚くほど乾燥し、ついには喉を痛めてしまったので加湿器を購入することとなりました。「その声を聞いたものはこの世の最上の幸福感で満たされる。」とまで謳われた我が美声を取り戻さなくては。部屋の大きさは6畳和室。購入にあたってはいくつかある加湿方式の中からどれを選ぶか悩みましたが、いろいろと情報をあたり検討した結果、気化ハイブリッド式の本品を購入しました。それまではほぼ毎日起床時に乾燥でカッスカスの声が出るような状態でしたが、本品導入後はそのようなことが確実に少くなく過ごせています。麗しの声よおかえりなさい。買って良かったです。送風口から出る空気は室温より幾分低いため設置場所によっては寒いと感じることになります。部屋で主に過ごす場所と加湿器を設置できる部屋の空きスペース、また電源の位置などにも注意が必要かと思います。また、首元にマフラーのようなものを巻くことで体温が逃げるのを防ぐ工夫などもいいかもしれません。給水タイミングは稼働状況により変わるため目安というのも言い難いですが、平日日中仕事で帰宅後から運転開始し就寝後2時間で切る(タイマー設定できます)というスタイルなら、2~3日は保つと思います。稼働音は、加湿能力の段階により変化しますし、使うシーンによっても気になる気にならないの違いがあるため評価が難しいところ。就寝前には静音モードにしていますが、確実に音は聞こえてきます。自分は眠いとなったら外部の音など関係なく入眠してしまうので、気にしたことはありません。.

手入れがしやすいのは満足していますが、吹き出し口の中に回転するファンがあるのですが、運転時にファンと近くの淵が接触し低速運転時にカタカタ音が発生する時があります初めに来た製品が初期不良かなと思い、返品交換してもらったのですが、交換後の商品もまったく同じ状態でした低速運転時にファンの回転する中心が取れてなく偏心して接触する音と思われます強で運転時は接触しないので使えはしますが、返品交換までしたのにカタカタ音が改善されなく結構うるさいので他の人にはオススメはしないですね製品があまり良くないのでしょうかちなみに写真は吹き出し口の写真とファンの羽と淵が接触してる所です.

以前は超音波式の加湿器を使っていました。コンパクトで加湿能力も高かったのですが、オフィスで使っていたため、パソコン画面やコピーのスキャナ部などに白い粉様のものが付着し、見た目が悪く掃除も大変でした。ハイブリッド加湿器といってもほとんどが超音波式と加熱式のハイブリッドで、超音波式のデメリットが払拭できませんでした。この加湿器は気化式加湿器に加熱機能が付加されているハイブリッドなので、使っていても粉吹きなどが起きず大変使い良いです。また、他の気化式の加湿器はやたら大きいものが多いのですが、これは超音波式を2回りほど大きくした位のサイズです。14~15畳程度のオフィスで使っていますが、加湿能力も高く大変満足しています。自宅用にもう1台購入しようかと思っています。.

仕様が事前に充分理解できず、しかも、大きすぎる加湿器を買ってしまった。説明不足の商品。.

加湿器は加熱せずに蒸発させる超音波式と加熱して蒸発するタイプが有り、超音波式は以前電気製品に与えるいろいろな問題が有ったので、加熱式を選択したのですが、いざ使ってみると冷たい風に水分が含まれている加湿なので、暖房していない部屋には向かない程冷気が上方に出てきます。従って、夏場向きと思ったのですが夏場は一般的に蒸し暑い日本では不向きかも。電気製品に害を及ぼさない加湿器を探すべきだった。.

こちらで購入したのではありませんが、この商品の部品が壊れたため、アイリスオーヤマに部品についての問い合わせをした際、対応が非常に悪く残念な思いをしました。やはり、後々の部品交換、或いは修理等のことを考えると、家電専門のメーカーの商品を購入すべきでした。.

利点と欠点

メリット

  • このハイブリッドは二重丸!
  • 音がうるさい
  • ダメ。

デメリット

14畳用・・・。我が家では能力的に大きすぎるため、職場に持っていきました。水のタンクは約5L。こんなに大きい必要があるのかしら?と考えておりましたが、朝、水を満タンにしてスイッチオンにすると、まず湿度50%をターゲットに動き始めます。その時の湿度は35%付近のようで、ウィーーーンと、静かに唸りながら、風が出てきます。湯気は見えず、本当に湿気を供給しているのか?と思うのですが、買ってきたばかりのジュースの缶をかざすと、缶の肌が曇るので、湿気は出ています。職場では全く音は気になりません。家庭ではどうでしょうかね。その時の室内の湿度によるのでしょうが、7〜8時間で5Lのタンクは空になります。加湿器自体はプライベートでは所有したことがないので、効果の程はわかりませんが、女性陣には好評。肌にもいいのでしょうね。他のレビュアーの方も書かれていますが、デザインは面白くなく、無味乾燥(加湿器なのに)。もうすこし、かっこいいデザインだとよかったのにね。風邪の予防、更には静電気にも注意しなければいけない季節です。使いつづけて、健康に、安全に、冬を乗り越えてみたいですな。.

加湿力で行くと超音波一択なのですが、欠点である雑菌の繁殖を加熱と銀イオンユニットにて、カルキの白い粉の発生をイオン交換樹脂にて対策しています。過去同様の機能を持ち、且つタンク大容量という条件でair-o-swiss 7135 、air-o-swiss 7142、boneco 2300a 、teknos jh720(多分air-o-swiss 7142と同じ)と使い続けてきたがいずれも故障、メーカーディスコンで購入できず。タンク容量が4lしかない、イオン交換樹脂ユニットも小さく交換ユニットも売っていない teknos のjh400(現行モデルは廉価版のjh403)を妥協して使っていたが、これも故障(水漏れ)し代替を探していたところ本製品を見つけた次第。タンクも8lと大容量だが2分割で持ち運び時重い思いをすることもなく、ほぼ1日持つ。欠点は星が少ないレビューに書いてあるとおりガンガン加湿しっぱなしにしたい時にそういう機能が無いこと。あくまでセンサで湿度測定して足る足らないで加湿するかどうかの自動設定だけでマニュアル操作が出来ない。ただし乾燥を感じたことは無いので十分仕事はしていると考える。また、たまに操作側のタンクから給水されていない時があり、これは再現したり、しなかったり。反対側のタンクと蓋(弁)を交換してみたが、再現するのは操作側なので、弁を押す突起の微妙な高さ設計か成形加工の個体バラツキに問題あるのかもしれない。突起はイオン交換樹脂ユニットについているので来季交換したらどうなるか観察してみることにする。あと、過ぎたるは猶及ばざるが如し、加湿力が強いので狭い部屋で使うと当然ビショビショになるでしょう。白い粉も当方は発生なしレベルの感想です。イオン交換樹脂で低減させているとは言え、地域によって水道水のミネラルの量も違い完璧に対策出来ないところも有ると思いますので意図的にテレビやオーディオから話した位置で使うのが良しです。2~3週間使っていると赤カビが発生してきます。清掃ですが、背後のフタが清掃用に外れるようになっており、外すと超音波ユニットなど内部まで手が届きます。本体側はクエン酸を入れてちょっと漬けてから歯ブラシでゴシゴシ、水を入れては出しで何回か濯げばきれいになります。超音波ユニットから吹き出し口までのダクトは外せますので、こちらは塩素系の洗剤で浸け置いた後に軽く洗いで塩素を飛ばして完了です。ですので、他の方が言っている「分解清掃が出来ない」のような不満も感じず。あと、私が購入した2017/11月は何故かamazonのみ価格が破格の12,841円となっておりこれも満足度を上げる一因です。.

手入れが面倒ですが、それはどの加湿器でも同じだと思うので。お肌モードがあって、頼ってます。.

運転音が、静かなのは良いのですが、タンクの水がいっこうに減りません。買ったばっかりなのに。.

快適で、赤ちゃんにやさしい。冬はかかせませんね。手入れも簡単。連続で2日は持ちます。.

以前使っていた三洋の商品ん比べ、静音で使っても運転音が大きくがっかりです。特に夜寝る時は気になります。amazonも進めていたので信用しましたが。.

5年ほどシャープのプラズマクラスターを使用していますが、空気清浄器兼用タイプなのでタンク容量が少なく、冬場は物足りなく、加湿機能を使用しない時期は無駄な大きさが邪魔に。とはいえ気に入っているので買い換えるのも・・・と躊躇。久々の加湿器専用機ということで2台目として兼用中です。まずは加湿のみの機能ですが14畳タイプなので結構大きいです。加湿のみなので当然かもしれませんが、音は静かに感じます。フィルター部分は、シャープ製のものと形状も大きさも殆ど一緒。湿度35%でスタートすると50〜55%あたりまで一気に上がり、その辺りでいったん自然気化モードに入るのか静かになります。以降は、ついたり消えたりの繰り返し。窓を開けると一気に湿度が下がるので、また元気に動いてくれます。肌ナビについて。確かに湿度が上がればカサカサした感じはなくなりますが、肌に特別何かしてくれる機能ではないです。乾燥=>肌カサカサ注意、湿度up=>肌適正。ある意味当然の表示ですね。加湿器としては不満ゼロ。お子さんのいる家庭でも安心だと思います。納品書には「イオン付き」とありましたが、この機種はイオンはないです。どうせならイオン付きを試したかったなあ・・・と少し残念。デザインが昔ながらの加湿器という感じでお洒落感には欠けるので、せっかく機能がしっかりあるのだからもう少しインテリア性の高いデザインにしたら女性が目をつけるのではないでしょうか。.

2ldk間取りの2部屋をコレ一台で一晩通じて加湿したくて、タンクの大きい機種を探して買いました。おかげさまで夜に喉が痛くならず済んでいます。肌ナビが使えているのかよくわかりません。音はしますが、主観的には環境音だし、静かだと思います。水がなくなったり、フィルターのお手入れの警戒音は大きいと思いますので、夜中になってほしくないときは気をつけてください.

加湿量も気に入っていたのですが、2週間ほど使うとタンクが満水でも給水ランプが点灯して動かなくなる。色々試しても動かない、仕方なく水フィルターをジャブジャブ洗ってなんとか動く様になる物のまたすぐに同じ症状。メーカーに2回ほど交換して貰いましたが駄目でした。試しにと上位機種をお借りしていましたが期間の違いはあれ同じ症状が出てしまう。引き取った機械をメーカーで連続運転して正常なのを確認して持ってきてくれたが、いつまで保つか心配です。.

特徴 アイリスオーヤマ 加湿器 強力ハイブリッド式 肌ナビ搭載 ベージュ Spk-1500-U

  • 【超音波+加熱】水を沸騰させてスチーム(蒸気)に変え、超音波振動で霧状(ミスト)に。除菌しながら加湿できる。
  • 【ダブル除菌】抗菌銀ユニットも配置し、銀イオンで水をしっかり除菌してさらに清潔に加湿。
  • 【温湿度ナビ】室内の温度湿度状況をチェックできる。小型の表示パネルはわかりやすいランプ付き。
  • 【大容量・長時間】タンク容量はたっぷり約5L。静音モードなら約13.3時間も使えるので、おやすみの時にピッタリ。
  • 【加湿機能】●適応床面積:木造和室約25畳/プレハブ洋室約42畳 ●タンク容量:約6L ●加湿方法:ハイブリッド式 ●最大加湿量:約1500ml/h ●加湿時間:約13.3時間(静音モード時)
  • 【商品詳細】●サイズ(約):幅46.7×奥行25.1×高さ52.2cm (コード含まず) ●重量(約):7kg ●電源コード長さ:約2m ●電源:AC100V(50/60Hz) ●消費電力:280W
  • 【付属品】電源コードセット、排水ポンプ、排水チューブ、ブラシ(本体内収納)、取扱説明書

メーカーより

 

サーキュレーターですみずみまで加湿

加熱式と超音波式のいいとこ取り

お部屋の状態がわかる温湿度ナビ

サーキュレーターですみずみまで加湿

ミストの吹き出し口に設けたファンの力で、広範囲をしっかり加湿。

吹き抜けのあるリビングやオフィスなど、~42畳までの広いお部屋にオススメ。

加熱式と超音波式のいいとこ取り

パワフル:加湿水が温められることで蒸発しやすくなり、部屋が寒くても効率よく加湿できる。

清潔:水を加熱殺菌するからミストがきれい。

安全:吹き出し口が熱くならない。

お部屋の状態がわかる温湿度ナビ

お部屋の温度・湿度を検知してLEDランプでお知らせ。

ウイルスの活動しにくい快適な環境づくりをサポート。

風邪やインフルエンザの流行する時期に大活躍。

 

W除菌の清潔加湿

空気循環で床濡れしにくい

使い方広がる3種の運転モード

W除菌の清潔加湿

水を加熱して殺菌するほか、抗菌銀カートリッジでさらに清潔に。

カートリッジが抗菌成分である銀イオンを水に放出。

加熱と銀イオンでW効果の除菌力。

空気循環で床濡れしにくい

サーキュレーターの力でお部屋の空気を循環。冷たい空気が溜まりにくいので床やカーペットが濡れにくい。

使い方広がる3種の運転モード

「おまかせ」「うるおい」「静音」の3モードで使用シーンに合わせて加湿ができる。

静音モードなら就寝中も運転音を気にせず使える。

 

安全機能

お手入れ簡単

商品詳細

安全機能

2時間・4時間のタイマー設定で切忘れ防止。

子供が誤って触った時も安心のチャイルドロック機能も搭載。

お手入れ簡単

フィルターレスタイプだから、面倒なフィルター掃除いらず。

お手入れ簡単で手軽に使える。

商品詳細

  • 質量:約7kg
  • 電源コード長さ:約2m
  • タンク容量:約6L
  • 加湿量:おまかせ・うるおい 1,500ml/h、静音 450ml/h

消費者センターはちゃんと検証してほしい!100ml/hがいいとこ.

安いだけある。安いのには必ず秘密がある。この会社はシンプルが売りだが、湿度量が調整できないという欠陥品である。 .

1度も注意の所より、動かず、デザインであり、何も計測していない。何の為にあるのか?注意から適切にするには、何をすべきか、何かしらの説明がないのは、表示の信用性が疑われる。説明が必要。リコールの可能性もあると思う。ご返事頂きたい。.

10年前からの使用してきたシャープ製品からの買い替えです。構造もよく似た感じでで音の若干ですが静かと思います。気になったのは、給水口の蓋が外れやすいぐらいかな.

2018/1/31タンクに水を入れて下に向けた瞬間水がボタボタと落ちてきます。なんだこれ?2014/11/17モーターが馴染んできたのか、うなるような音が無くなりました。星4つに。以前のレビューヒーターで気化する方式と送風だけで気化する方式のどちらでも使用できるので、状況によって使い分けられるのが便利です。喉の荒れが気になる場合は「うるおい」モード、電気代を節約してほどほどに使用したい場合はエコモードという感じ。湿度の目安もled表示で見やすいですが、やや明るすぎると思います。寝室で明かりを消した時には目に痛いです。近年の家電製品のled表示はもう少し暗めでもいいと思うんですがね。取手は中央に付いていて可倒式なのでシンプルで持ちやすいです。タンクも大容量でハンドルも付いていて持ちやすく、入れ替えの手間が少ないのは助かります。「停止後はヒーターを冷やすために数分間送風運転することがあります」と書かれていますが、ヒーター無し運転後でもしばらく送風されます。一番気になる所としては、静音でもモーターのうなるような音が耳につきますね。気化式運転もできるのならもっと静音性を期待したいところです。この製品にはイオン運転モードはありませんので、商品説明の操作パネルの画像は変更してもらいたいですね。イオン機能の付いた商品は型番にzが付きます。.

数年前から同じ機器を使ってきましたが以前は3~4年は持ちました。今回は1月しかもたずに、水が入っているのにも関わらず「給水」ランプが点灯して動かなくなりました。残念….

まず、広い部屋に使える割には加湿量が弱いのであまり加湿されない。給水タンクの蓋が固くて開かなくなる。やはり細かな所が有名メーカーより劣るかな、と。.

アマゾンではなく、家電量販店で購入しましたが、オススメ出来ません。加湿器としてはパワフルに加湿してくれます。が、購入して一ヶ月もしない頃にタイマーのスイッチが動作しなくなりました。保証期間だったので店頭に持ち込んだ所、不具合品として新品と交換して貰えたのですが、また一ヶ月程で同じ症状が出ました。加湿器から出るミストで操作パネル付近が必ず濡れる様で、水分が染み込んで不具合が出ている様な気がします。その他、使ってみた感想としては、サーキュレーターが内蔵されており、室内の湿度によって自動で作動するようですが、加湿しながらでは自分が回ってほしいと思うタイミングで動かすことは出来ないので、もどかしさが有ります。加湿無しモードならば回せます。加湿設定は2段階だけなので、細かく設定したい人と言う方には物足りなさも有るかも知れません。.

1ヶ月ほど、洋室14畳ほどのリビングで使ってみました。まず加湿性能について。「自動ーおまかせ」モードにしておいた場合、部屋に置いてある湿度計では、室温が冷たいときでも50%前後、暖房も効いているときには55%くらいまで、ほどよい湿度まで加湿してくれます。なお、本体の天板にもledランプで湿度目安が表示されますが、こちらは飽和水蒸気量(温度が低いほど少なくなる)に対する相対湿度で表示されています。したがって、一般的な湿度計で測った場合(=絶対湿度)よりも大きめの値で表示されていますが、故障ではありません。続いて作動音。とても静かです。電源投入後、部屋の湿度が低い場合は温風気化モードで作動して音が大きくなりますが、騒音と言うほどの音ではないと思います。また、加湿が十分に行われたあとは自然気化式に移行して、作動音はとても静かになります。個人的には、動いてるかどうか気にならないレベルです。給水については、使い方にもよりますが、比較的人のいる時間の多いリビングでも1〜2日に1回といったところでしょうか。公称では最長約17時間ということです。さすがにタンクサイズが5リットルもあると長持ちしますね。大きさについては、思ったよりも大柄だと感じました。念のため、購入前に商品サイズを確認されることをおすすめします。「ウイルスナビ」と、商品名にもうたわれている「肌ナビ」という機能については、現在の温湿度から、肌への影響(適正・カサカサ注意など)やウイルスの活動のしやすさをledのランプで知らせてくれるというものです。室内にいる人の肌の調子とか、ウイルスの状態に合わせて加湿の度合いが変わるとかそんなハイテクな機能ではありませんが、気の利いた機能だとは思います。しばらく使っていると、お手入れランプが点灯します。取説では、加湿時に水を溜めるトレイと気化フィルター、ファン側のエアフィルターを水洗いするよう必要があります。初めてお手入れをしたとき、すでにトレイにヌメリが付着していましたので、お手入れランプが点灯した時点で、すぐにお手入れしたほうがよさそうですね。以上のように、総じて不満な点もなく、よくできた加湿器だと思います。おすすめの一台です。.

会社の事務所用として購入しましたが、期待以上の加湿器効果です。.

使用初日に超音波センサーの故障によりミスト出ず。粗悪品以外の何物でもない。.

おかげで冬の乾燥には効果あり。ただしフィルターの汚れ?ちゃんと掃除してるのにこれは何だろうか?.

加湿器は初めて使います。大きさは数字では分かっていても、実物を目にしてみると結構大きく感じます。いかにも家電といった外観で地味で無難な感じですが変に個性が強いより良いと思います。効果の程はもう少し使ってみないと、というところです。寝るときに使う場合、神経質な人は動作音やランプの光に要注意です。他の製品と比べられないので主観的なものですが、結構気になります。特に音はともかくランプの光は結構明るく感じました。マニュアルを見ると上位機種にはマイナスイオンを放出するという機種があるようですが、今どきマイナスイオンなどと怪しげなことを謳っているのはちょっとどうかと思いました。※もう少し使っての感想ランプの光ですが、やはり暗くないと眠れない人には非常に気になるところでしょう。水タンクは高さがあるため、一般的な洗面台で水を入れようとするとつかえて一杯には入れることができません。電源コードはもう少し長いと良いと感じました。.

期待通りの性能で満足しています。静音設定で十分な湿度が保たれました。.

乾燥しているのに蒸気が連続して出てこない。室温や湿度を元に自動で調節しているらしいが、人により好みがあると思うので任意で連続でも蒸気が出るような仕様にして欲しい。消費者をバカにしている商品。湿度を自分の好みで調節したい人は買わないほうが賢明です。.

20畳のリビングで使用する為に購入。加湿力はとても良いです、タンクが4リットルなので、湿度が低い時(30〜40%)に『うるおい』モードで使用すると半日持たないくらいです。加湿(湿度)が60%を越えれば1日は持ちました。床に置くと、室内の風向きによっては床が濡れることもあるのでダイニングテーブルに置いて使用しています。それだけ加湿力はあるのかもしれません。湿度計を置いていますが、こちらの本機との差は10%ほどあるときが多いです。なので基本は『うるおい』モードで使用しています。.

職場で、毎日、だいたい9時前から18時過ぎまでエコモードで運転させています。作動中なのを忘れるくらい静かで、タンクの水も丸2日は保ちます。通常運転の時は水タンクが空になるとアラーム音で知らせてくれるらしいですが、エコモードの時はそれが無く、ランプが点滅するだけなのがちょっと不便かな?本体に収納できる取っ手が付いていますが、機器自体が結構な大きさで満水状態ではなかり重くなるため、片手で持ち運ぶ気がしない(笑)無用の長物かも。ドライアイで鼻腔が乾燥しやすいので、空気乾燥が厳しい季節は要注意なのですが、今のところ快適に過ごしています。.

コスパ最高!全然かび臭くならないししいて言えば音がややうるさい?.

サーキュレーター内蔵で、強制的に多量の水分を拡散してくれます。サーキュレーターの騒音はやや大き目で、湿度の微調整も出来ないため、一般家庭よりは施設や事務所など広い場所で一日中稼動させておくような使い方が良いかもしれません。.

大容量のタンクと簡単な操作で個人的には気にいっています。今まではペットボトルをくっつけるタイプやボールみたいなものを使ったりしていました。ですが、すぐ水がなくなるのが結構面倒で気が付くと放置というのを繰り返していました。その点この製品はそれらと比べると容量が多いので楽そうです。が、ウィルスナビはどこに行ったんだろう?私の目当てはウィルスナビだったので真っ先にそう感じました。ウィルスナビとは室温度ナビの事なのですが、説明書では室温度ナビと書かれているのでウィルスナビが何なのかいまいちぴんと来ませんでした。私としては室温度ナビをウィルスナビと置き換えることに少し違和感を感じます。操作に関しては簡単なので不満はありません。それとこの製品にはイオン発生装置は搭載されていませんのでお間違いなく。.

加湿器はこれまでで2台目になりますが、洋室14畳/和室8. 5畳をカバーする大容量加湿器でありながらコンパクトなサイズで設置場所を選び易いのが良いと感じました。温風気化式と自然気化式のハイブリッドということで、使用側からすれば切り替えされたタイミングや違い等はわからないのですが、確かに霧や湯気は全くといって良いほど見えません。逆にちゃんと加湿されているのか不安になる方もいるかも知れませんが、周辺の壁に結露する事がありませんので大きなメリットといえるでしょう。電源を入れた後は、しばらく部屋の温湿度を自動測定してから最適な湿度を目標に運転が開始されます。この温湿度を表示してくれる温湿度ナビと、肌に快適かどうか診断してくれる肌ナビは両輪となっており、左に肌ナビ(ランプ:緑)、右に温湿度ナビ(ランプ:黄色)、中央に目安のランプが表示される仕組みです。ボタンでいずれかに切り替え可能ですので、特に女性の方は肌ナビが参考になると思います。また、これとは別に、上部パネルには湿度の目安がランプ表示されている為、例えば湿度が低ければ4時間タイマー、ある程度湿度が高くなってきているなら2時間タイマーや電源をオフにするなどの、目安になります。水の容量は多く、タンクに一杯入れると17時間連続運転可能という事になっていますが、フタが外しやすく、タンクの着脱も簡単で使いやすいです。この他、気が利いている点では、本体上部にある取っ手(普段は折り畳んでいるハンドル)です。元々コンパクトですが、水を入れたら重量はそれなりに重くなりますので、この取っ手がとても重宝します。最後に、加湿器は大抵何らかの動作音が気になりますが、本製品についても広めの部屋対応ということもあり、パタパタという運転音が特に夜間少し気になり、改善の余地ありかと存じます(見たところ、吐き出し口の中にある回転翼の動作音のようです)。.

今まではストーブにヤカンを乗せて加湿していましたので、専用の加湿器は初めての導入になります。【使用感】細かい設定も出来ますが、概ねお任せモードで運転してます。毎朝起床時に喉から水分が失われてガラガラになっていましたが、こちらの商品を導入後、解消されました。導入前は窓の結露などを懸念していました。実際に使用してみるとその様な副作用も今のところ感じません。肌や髪、布団もしっとりとした感じになり、効果は高そうです。(布団はちょっと困りますが)時期や場所にもよると思いますが、満水まで給水した場合、一週間ほどもちそうです。なお、搭載されている湿度目安についてですが、そばにある湿度計と比べると10%前後高く表示されています。【改良して欲しい所】・大きさ18リットル灯油タンクにひとまわり厚みを加えた感じです。タンク容量的に仕方がないとは思いますが、もう少し薄くしていただけると設置場所の選択肢が広がり、導入し易くなると思います。・排気口周り一見ルーバーが動きそうに見えますが、固定されている為、真上にしか排気出来ません。これも設置場所の自由度に繋がると思いますので、動かせると便利そうです。・本体横の窓給水量のメモリがないので、ただのデザイン的な窓だとは思いますが、タンクの透明度を上げて頂けると窓から中身が確認できるので便利そうです。・音個体差かもしれませんが、送風ファンが歪んでいてくわんくわん回転してます。綺麗に回る様になった所で音が静かになるか分かりませんがちょっと気になりますね。【総括】蒸気で無理やり加湿するものとは違い、自然な感じで湿度調整を行えて大変満足できる商品ですが、個人的に利便性に繋がる部分で痒い部分に手が届かないと思いますので、ぜひ今後出る新型で改善される事を期待します!追記:交換用のフィルターが結構高めなので値段が半分程度でほぼサイズが一緒のダイニチ 抗菌気化フィルター h060518を使用してみました。本体に設置してみたところピッタリとフィット実際に使用してみても水の減る速度は変わらないので性能も遜色なさそうです。.

タンクの容量が大きくて2~3日もつので水の補給は助かります。音も静かな方だと思うのでまあまあ満足してます。.

ベスト アイリスオーヤマ 加湿器 強力ハイブリッド式 肌ナビ搭載 ベージュ Spk-1500-U レビュー