アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) アイリスオーヤマ 乾電池式センサーライト 1灯 昼白色 Lsl-B2sn-200 – 必要十分な明るさ

通常使用(lo、1日5回くらい点灯)で電池が2年持ちました。ところが、3年くらいで点灯したままになりました。電池を交換しても同じ症状です。本体を新品に交換しましたが、2年くらいでまた同じ症状が発生しました。センサーに問題があるみたいです。値段の割にはよい製品ですが、販売終了のようです。.

取付けて1-2週間は正常に点灯消灯していたが、その後センサーが故障したのか?点灯したままでいつまでたっても消灯しなくなった。不良品と思われる。.

明るさは、必要十分です。明るすぎず、暗くもないです。センサーの感度は、2階の手すりの高さで、下を通ると、点灯します。L字金具で固定できるのは、12センチまでなので、L字金具では、手すりには、取り付けられませんでした。それで、1点減点。.

品番が、書かれたシールの下に穴があり、滋賀、剥がれて雨が浸水して故障。半年で使用不能になりました。.

電池タイプということもあって取付はとてもシンプルでした。また、以前使っていたセンサーよりも反応が良く、消灯までの時間も適切だと思います。助かってます。.

利点と欠点

メリット

  • 販売終了です・・・
  • 消灯しなくなった
  • 必要十分な明るさ

デメリット

特徴 アイリスオーヤマ 乾電池式センサーライト 1灯 昼白色 Lsl-B2sn-200

  • 商品サイズ(cm):幅約8×奥行約13.9×高さ約20.8
  • 重量(約):354g
  • 材質:ポリカーボネート、ポリエチレン
  • 付属品:取付ネジ(2本)、コンクリート用スリーブ(2本)、センサー検知エリア調節カバー(2個)、クランプセット(取付プレート、L型金具、L型金具用キャップ、蝶ナット)
  • 【センサーライト仕様】〔全光束〕200lm、〔検知センサー〕赤外線受動式、〔点灯保持時間〕5~7秒
  • 〔使用電池〕単二形アルカリ乾電池×4本(別売)・電池寿命(5回/1日点灯の場合)/約13ヶ月(明るさHI時)

ベスト アイリスオーヤマ 乾電池式センサーライト 1灯 昼白色 Lsl-B2sn-200 レビュー