アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) アイリスオーヤマ フライパン スキレットパン 24cm IH対応 ブラック ダイヤモンド セラミック 「グリーンシェフ」 GC-DL-24I – 外側が

このサイズの片手鍋は軽い物が多く過熱センサーで持ち上げられ不安定で調理し辛いので重さ重視で探して見付けました実際に使ってみると安定感抜群だしコーティングもしっかりとしていて大満足で、もう一つ購入しました。.

14㎝のミルクパンは、使い勝手の良い大きさで重宝しています。ただ、内側と同様に外側もくっつかない材質だと思っていましたが、うどんを茹でた時のふきこぼれがこびりついたままどうしても取れません。また、外側の塗装が何か所もはがれてきました。点のようにほんの少しずつだし、使っているのだから仕方ないことですが、高価でよく考えて購入したわりにはちょっと意外なところで不具合を感じています。.

 フライパンは様々試してきました。鋳造、手作りなどとてもいいのですが、メンテナンスが大変です。テフロンコーティングは使いやすいけれど、それほど長持ちしないのが悩みでした。使用後の急冷や強火使用の厳禁などきちんとした取り扱いは必須ですが、それでも、ですね。この新製品はダイヤモンド粒子とサーモロンコーティングがその欠点を解消してくれるとのこと。 早速、使ってみました。届いたばかりの宮城の生牡蠣を材料に「牡蠣のオリーブオイル漬け」を作ります。まずは乾煎りして水分を飛ばします。直径28cmありますが、バランスが良くて鍋振りも易々とできます。手首を返さずとも、前後に動かすだけでしっかり返ります。鍋としての機能が活きてますね。焦げ付きへの注意も心配なく、モルトウイスキーを入れてのフランベも気持ちいいばかりに。炎が出たまま鍋を振ることが安心してできます。冷まして、しばし日陰干しの後、燻製。これもこのパンを使ってやりました。足つき平網に牡蠣を並べて口径の合うボールで蓋。これもそこが丸い形状が燻製にも効果的です。そしてオリーブオイルに漬け込み。これまでで最高の仕上がりになったと思います。良い相棒を迎えることができました。 ただし万能ではありません。底面が絞られているので、たくさんの肉、例えばステーキ2枚とか焼くのは無理だと思います。それはまた最適の相棒を見つけましょう。2016/2/1追記二ヶ月使ってきて、使い勝手も、耐久性も変わらず期待に応えてくれています。その間、捨てようか迷ってとっておいたビタクラフト2点。明日、不燃ゴミに出します。無水調理には抜群ですなんですが、テフロン加工があっという間にはげてしまい、焦がす料理にはダメでした。お疲れさま。.

ミルクパンなのに温めたミルクなど液体物をきちんと注げない。メーカーは製品の使い勝手を確認してないよねこれ。.

28cmと大きめに感じますが、底面は18cm程度。ガスコンロならば丸い中華鍋が使えますが、ihでは、底面はフラットにせざるを得ないため、どこまで熱を伝えることができるかが課題でしょう。個人的にはもう少し深い鍋がほしかったのですが、深めのフライパンというイメージです。底面が小さくしぼってあるため、ちょっと揺らせば、ざっくざっく混ざりますので、とても使い勝手が良い炒め鍋です。過熱面の写真と、内側のコーティングの写真を添付します。8か月、毎日欠かさず使って来て、コーティングが弱くなったと感じます。変形はなく、油をたらしても外に流れることはありません。.

マグカップ一杯分のお湯を沸かしたり、少しの野菜を茹でたりするのに丁度いい大きさ。少し重さがありますが、空の状態でも傾くことなく安定します。中にネジが無いので、汚れもスルッと落ちて手入れがラク!同じシリーズの鍋フタは少し大きいですが、ihなので火力を気にせず問題なく使えています。鍋フタがあるものと悩みましたが、こちらにして良かったです。.

購入して1ヶ月で注ぎ口の角から塗装が剥がれてきました。最初は点の状態だったのがだんだん広がってきています。まだ角だけですが内部まで剥がれないか心配です。牛乳温め専用に購入したものなので、注意書きの通り中火で使い、使用後も冷ましてから洗うようにしていますし、スポンジでこすることもしていません。牛乳を温めた後の膜の処理は今までの安価なフッ素加工のフライパンとは違って指でなぞるだけできれいに剥がれるので断然洗いやすくてとてもよかったのに残念です。.

18㎝サイズの片手鍋が欲しくて(以前使っていたものが柄が壊れたので)探していましたが,近所のホームセンターの物が気に入らず,これを購入。少し重い点を除けば気に入っています。.

利点と欠点

メリット

  • 塗装が剥がれました。
  • 安定感バッチリ!
  • やっぱり塗装が剥がれてきました。

デメリット

1年も経たないうちに焦げ付くようになりました。その前のティファールは5年以上使えていました。同じ使い方で差が出るのは、耐久性の問題でしょう。.

購入後毎日使用していますが1週間ほどで、鍋の縁のコーティングが剥げてきました。長く使いたかったのに残念です。.

アルミのフライパンはihで使えないため、フライパンの底部下にステンレスプレートを張り付けたものが大半です。あまりに安価なものは、ステンレスとアルミの膨張率が違うために底部が曲がってしまい、ほとんどの場合は中央部が盛り上がって、目玉焼きなどは中央から周囲に黄身が移動してしまいます。また、安価なihフライパンの底部分はステンレスからの熱で高温になりますが、周囲の部分はアルミニウム製放熱板と化してしまうので、底以外では加熱できません。オムレツなどを作るときに周囲から固めないとふっくらした状態にはならないために、それができないih独特の調理法が必要になります。また、すべてをステンレスで作ると、ステンレスはアルミの1/20程しか熱伝導率がないために大変効率の悪いものになってしまいます。それで、この炒め鍋ですが、ihで使うとふち部分など周囲の温度が低いのは同じです。また、加熱できるのが底部のみの(アイリスオーヤマのihコンロの磁気コイルの大きさ)ために、食品をたくさん入れても調理できるのは底部のみです。ただ、底部の厚みが大きく、均等に熱が伝わるので、底部のみで調理をすると確かにパンケーキなどは均等に焼けますが、大型炒め鍋でパンケーキは作りません。焦げ付き防止用のコートは滑りもよく、手入れも簡単です。テフロン系のコートは塗装して焼き付けたものなので、どんなものでも高温にすると剥がれたり変質して焦げ付くようになったりします。物理的な強度はあるようなので、熱で傷まないように中温で使うことになりますが、底の厚みが大きく変形しないタイプなので、中温でも一部が高温になってその部分だけ焦げ付き防止機能が失われるということがなさそうで、長持ちしそうです。.

深型のフライパンです。フッ素加工のフライパンは非常に多くの物が販売されていますが、「只のフッ素加工では耐久性がそれほど長くない」という事で、各メーカーから様々なコーティング技術を使ったフライパンが出ている昨今。”ダイヤモンドコート”は内側に高いコーティングを施して耐久性を得られるそうです。新品ですから、新しいコーティングの効きは抜群。今のところ、炒め途中に具材が引っ付く・こびり付く、といった事は皆無です。当方は中華鍋が大好きで、調理は何でもかんでも中華鍋で済ませてしまうのですが、それってフライ返しが楽な事や、少しくらい大量に具材を入れても頑張ってくれる、といった二次的な要素が要因でもあります。深型のフライパンなので、例えば”炒飯”のような大きな鍋で調理した方が美味しい料理にはこのフライパンがピッタリです。少々多めに材料を入れても炒める時にこぼれにくいです。底が厚めですので、熱伝導率や蓄熱率の良さといった点でも有利です。少々大きくても中華鍋より軽くいのでフライ返しは楽々、大きな鍋なのに振り回せるのは調理をしていても非常に楽しいです。軽くて使いやすいのは、ハンドルのバランスの良さも影響していると思います。ちなみに当方、中華鍋好きな男ですので、女性の方は調理する具材の種類・量によっては重たく感じるかも知れません。.

京セラの「セラブリッド」のフライパンを利用しているのですが、粉ものには適していても、餃子や目玉焼き、玉子焼きがどうしてもくっついてしまいます(焦げ付くというほどではありません。するっととれない、という意味)こちらの商品は目玉焼きがきれいに焼けました。20㎝のフライパンよりも小さいので、ちょっとした炒め物にも手軽に使えて便利です。同シリーズでいくつかそろえたいと思います。.

まったくこびりつきがなく、汚れもサッと落ちます。ウォックパンとしては軽いです。また、鍋を振った時にまったく食材がこぼれません。まるでプロの鍋さばきのように、弧を描いて鍋の中に食材が戻ってきます。鍋の縁が少しそそり立った形状が良いのだと思います。こぼれないように気を付ける必要がなく思いっきり鍋が振れますし、なんだか料理の腕も上がったような気にさせてくれます。.

まだ、使ってませんが、3個購入しました。とても使い勝手良い感じで、とても気に入ってます。.

当方一人暮らしが長いの学生なのですが、メインの鍋の他に少し汁物を作るのにちょうどいい鍋を探しておりました。キッチンがih対応なので選択肢は多くない中これを選んで正解だったと思います。以下、まだ数回した使用しておりませんが、使用感についてできるだけレビューしたいと思います。・取っ手は鍋の大きさに比べて少しい大きいかな?という印象を受けます。あと数cm短くてもいいかも?・作りは値段相応で安心できます。その分この大きさにしては重量はある方だと思います。・満水容量は1. 2lと、少し料理をするぐらいなら使いやすい大きさです。作り置き後の冷蔵庫にも収まりが良いです。・これまでステンレスの鍋を使っていたので、最初に油無しで目玉焼きを試しに焼いてみましたが、全くくっつかず感動しました。耐久性についてはわかりません。・鍋の外側の表面は画像ではわかりづらいですが、ザラザラしています。参考になれば幸いです。2~3mm遊びがありますが、こちらの蓋がピッタリでした。高儀 tkg 強化ガラス蓋 14cm gc-14蓋は付属していないので、これぐらいのサイズを目安に買えば失敗しないでしょう。.

ある程度の重みがあるので、中の物が軽くても安定感があり、いいです。別物の蓋をしても、取っ手とぶつからないのでしっかりふさげます。.

特徴 アイリスオーヤマ フライパン スキレットパン 24cm IH対応 ブラック ダイヤモンド セラミック 「グリーンシェフ」 GC-DL-24I

  • 商品サイズ(cm):幅約38.5×奥行約24.6×高さ約7.1
  • 本体重量(kg):0.98
  • 主要材質:本体/アルミニウム合金 表面加工/(内側)ダイヤモンドセラミック塗装加工、(外側)セラミック塗装加工 ハンドル/フェノール樹脂(耐熱温度180℃)
  • 底の厚さ:約3.5mm
  • 満水水量:約2.6L
  • 専用ガラス蓋付き

メーカーより

耐久性・機能性に優れたダイヤモンドセラミックコーティング

ベルギーの調理器具メーカー「クックウェアカンパニー」と共同開発した、グリーンシェフシリーズ。

セラミックコーティング技術「Thermolonコーティング」を使用し、熱伝導率、耐久性、安全性に優れている。

世界が認めたThermolonコーティング

熱伝導率、耐久性、安全性に優れたサーモロン社のセラミックコーティング技術。

その使いやすさから50カ国以上の国で製品化されており、今ではプロのシェフや一般の家庭まで、幅広くThermolonコーティングのフライパンを愛用している。

耐摩耗性実験120万回クリア(※)

最先端の加工「ダイヤモンドThermolonコーティング」を採用し、より長期間快適に使用が可能。

調理時や片づけ時のキズ・剥がれにも強い。

※JIS S 2010 7.4.5体摩耗試験を参考にした弊社測定方法にて行った実験による。

料理もお手入れもするっと簡単

少ない油でも、食材がこびりつかず調理できる。

調理だけではなく汚れも同じようにするっと簡単に落とせる。

熱変形に強い

従来のIH対応フライパンに比べて極めて熱変形に強いMAGNETOを使用。長年お使いいただいてもフライパンに歪みが出にくい。

優れた熱伝導性

最先端のコーティングにより、熱伝導性に優れているため、今までよりも弱い火力かつ短い時間で調理が可能。

フライパン全体に熱が均等に伝わり、少ない油で焼きむらなく美味しく仕上がる。

IH&ガス火に両方対応

付属品:ガラスふた

使い方のポイント【1】

中火以下で使用する。

使い方のポイント【2】

熱したフライパンを急激に冷やさない。

ダイヤモンドコートパン6点セット ダイヤモンドコートパン6点セット 無加水鍋 28cm 浅型 鍋 無加水鍋 20cm 遠赤外線ロースター 2口IHクッキングヒーター
商品詳細 ガス火対応 IH対応 IH対応 IH対応 IH対応
カラー レッド シルバー/オレンジ レッド/ブラウン/ブラック レッド/ブラウン/ブラック オレンジ ブラック

普段はメインで鉄製のフライパンを使用。特に炒め物は中華鍋を使用しています。こちらのウォックパンは炒め鍋ということですが、火加減中火以下を推奨としているので中火だと炒め物にはちょっと物足りない使用感でした。やっぱりガンガンの強火で炒め物はしたいので、中華鍋の代用にはなりませんでした。そこで鶏肉をソテーしてみましたが、こちらは皮がくっつくこともなくカリッと仕上がりました。フライパンに残る油もサッと拭き取れるのでそのあと同じフライパンでソースを作っても脂っぽくならずとてもいいです。適度な深さもあるので、ハンバーグを焼いてそのままデミグラスソースやトマトソースで煮ることも出来るし、思いの外使い勝手がいいフライパンでした。.

軽いのに安定感があり使い勝手がとても良いです。汚れもすっと取れてお手入れもラクです。使い始めて日があまり過ぎていないため、長持ち度合いの評価を現時点ではできません。.

直径28cmなので、かなり大きなフライパンです。底が厚く、それなりに重いので、購入前には、日ごろよく使っている道具と、重量を比較して下さい。底が厚い分、ティファールのフライパンと比べると、温まるのに時間がかかりますが、まったくこびりつかず、使い勝手のいい鍋です。.

ちょろちょろで注がないとこぼれる。ihに対応しているようだが沸騰までに時間がかかる。良い点が思いつかない。.

今まで直径18センチの鍋を使っていましたが、この手鍋のほうが一人分にちょうどいい量の具材を調理出来、メインで使うようになりました。.

1週間で、こびりつくようになる。今までで1番ダメフライパン。.

すでにレビューはあるのですが、かなり早い段階でフチの方の塗装が剥がれてきました。値段も安くはなかったし、フッ素加工テフロン加工の製品は使いたくなかったのでかなり探して選んだので実に惜しいのですが、剥がれた塗装が口に入るのもいかがなものか?ということで使用は中止したいと思います。実に残念です。.

私も強火で炒め物をしたかったので、中火以下推奨なのが気になりました。でも長持ちさせるためですし、最近のこびりつきにくいコーティング鍋はみんなこういう仕様なのかも、と思って火力調節して使っています。コーティングは1年保証との事で保証書もついています。自分が以前に他のフライパンを入手した時はコーティング保証がついていた覚えがありません。保証をつけたメーカー側の自信の分、効果が続くものと期待しています。1kg超える重さなので扱い辛いかなと心配しましたが思ったより大丈夫でした。通販だと大きさや感触など、予想と実物との差があるのが嫌だなと思いましたが、実用品は使ってみなければわからないものです。これは使い初めの現在、こびりつきもありませんし自分にとって大きさもちょうどよく重宝しています。.

3年近く使っています。煮炊き、湯でこぼし、炒め物など、毎日何度も使っています。蓋の密着もぴったりで、同じ大きさの鍋より沸くのも早い洗いやすいので、こればかり使うようになりました。深さがあるので、炒め物に使っても油はねがコンロを汚しにくい。テフロン加工のように、こびりつくことが無く洗いやすいです。金物のヘラなどは傷が嫌なので使っていませんが、コーティングがはがれてくることは今のところ全くありません。少し重さもあるので、カラの状態で置いても安定しています。ハンドルが少し長めなので、収納場所に入るか購入の際には確認したほうがいいと思います。ずいぶん使っていますが、まだまだ新品みたいです。.

重さもあり、コーティングもしっかりしていてよいフライパンでした。.

ベスト アイリスオーヤマ フライパン スキレットパン 24cm IH対応 ブラック ダイヤモンド セラミック 「グリーンシェフ」 GC-DL-24I レビュー