アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) アイリスオーヤマ ソーラー式センサーライト 1灯 昼白色 Lsl-Sbsn-100 – 輝度は十分、あとは耐久性に期待

以前同じような商品をオークションで購入したが明るさは今一、そこで今回アイリスオーヤマさんの商品を試しに購入してみました。値段も手頃で明るさもバッチリ。次は車庫に付けようかと計画中。欲を言えば点灯時間がもうちょっと長ければなぁということで星4つにさせてもらいました。良い買い物ができました。.

2016/02 当時amazonで一番安いのを買った。暗くならないと動作確認はできなく、結果問題なく機能した。安ければ、良かったのだが、後日カインズに行ったら、2000円で買えるものがあった。.

屋外の屋根がない部分に、防犯かつ夜間の明かり確保用として設置して1カ月となりました。総評としては、輝度は十分で対面から光を受けるとまぶしいぐらい明るくて十分な明るさは確保できていると思います。またセンサー感度も良好でしっかりと役割を果たしてくれています。ソーラーにて充電していますが角度・設置方法をしっかりしていればソーラーで十分なことは間違いないでしょう。設置に関してもコの字型クランプ式の金具と樹脂部品が入っているので、設置場所がクランプにて設置できれば、わざわざくぎ打ちなどしなくてよいのも非常にいいと感じます。耐久性に関しては、非常に強い雨風を受けて1カ月になりましたが電池部はゴムパッキンがしっかり入っており丈夫そうに感じます。.

玄関で手元を照らせるように購入しました。外灯があるのですが、消し忘れて昼行灯状態のことが多く、ソーラーセンサーライトを購入しました。取り付け簡単手間いらずです。我が家の場合、センサー角度がもっと広ければ、★★★★★でした。.

フリーサイズとあるが、他社のmサイズよりやや小さい。生地もやや薄く品がない。ブラック色が他社にないので発注したが、期待外れでした。今後は貴社品はは注しません。.

ソーラーパネルを太陽光線が当たる所に設置すると辛い長い時間点灯している。ソーラーパネルと本体をつなぐケーブルもかなり長いので助かる.

利点と欠点

メリット

  • 輝度は十分、あとは耐久性に期待
  • かなり良い
  • 夜に玄関の鍵穴が分かりずらいので。

デメリット

特徴 アイリスオーヤマ ソーラー式センサーライト 1灯 昼白色 Lsl-Sbsn-100

  • 商品サイズ(cm):幅約7.1×奥行約12.7×高さ約15.8
  • 重量(約):236g
  • 材質:ポリカーボネート、ポリエチレン
  • 付属品:ソーラーパネル(コード5m)、単3形充電式ニッケル水素電池(4本)(容量600mAh)、取付ネジ(4本)、コンクリート用スリーブ(4本)、センサー検知エリア調節カバー(2個)、クランプセット(取付プレート(2個)、L型金具(2個)、L型金具用キャップ、蝶ナット(2個))
  • 【センサーライト仕様】〔全光束〕100lm、〔検知センサー〕赤外線受動式、〔点灯保持時間〕5~7秒
  • 〔使用電池〕単3形充電式ニッケル水素電池×4本(一本当たり1.2V-600mAh)、〔1日平均点灯回数(点灯時間約5秒とした場合)〕春夏秋/平均40回(明るさHI時)・冬/平均30回(明るさHI時)
  • 〔センサー検知距離〕最大約8m、〔センサー検知角度〕約60°(検知距離8m)、最大130°(検知距離3m)、〔明るさ切替〕LOW・OFF・HI、〔設置場所〕室内/屋外、〔防水性能〕IP44(飛沫に対する保護)

ベスト アイリスオーヤマ ソーラー式センサーライト 1灯 昼白色 Lsl-Sbsn-100 レビュー